スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
狛江「電力中央研究所」移転の工事が始まったとお知らせしたが・・・
denken1

狛江「電力中央研究所」

denken
 

撤去作業が始まったのは、端のほうにあった「テニスコート」と雑木林の部分のみであった。

この近くの門に爆発物がしかけられTVのニュースになったこともあった。

この部分だけでも、3,300坪もあるのだ。

まだ全体の3分の1のスペースである。


denken2
 

ここに、三菱地所がマンションを建設するのである。

来年の10月には完成する予定。

 

全体が移転するのは、いつのことなのだろうか

横須賀の電力中央研究所に統合されることは決まっている。

| 日常 | 07:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
タイの観光キャラクター「ハピーちゃん」
tai1
 ハッピーちゃん
 

初めて観たのだが、タイの観光キャラクターらしい。

暑いのにご苦労なことだ・・・

ちょっとカワイイか


tai4 

タイの足になる「トゥクトゥク」も展示されていた。

これが、結構なスピードで走りまわり、簡単なタクシーである。

 

| 日常 | 07:41 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
銀座の珈琲

matsuzaka
久しぶりの銀座だったが、銀座松坂屋のビルが姿を消していた。

こうしてみると広いスペースだったことが実感できる。

matsuzaka1
 

「カフェー・パウリスタ」であるが、銀座にまつわる面白い話がある。

 

それは「銀ブラ」なのだ。

「銀座をブラブラする」という意味では、ないのである。

明治44年創業の、ここ「銀座カフェー・パウリスタ」でブラジルコーヒーを飲むということの略で

銀座でブラジル⇒銀ブラ これが真実なのです。

cafe

 

コーヒーを頂くことは、文化だったのです。

| 日常 | 07:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
東京で遅いお花見を

koganei

染井吉野の満開をトルコに行っていて見れなかったので、日曜日にしだれ桜を鑑賞してきた。

しだれ桜は、ソメイヨシノより満開の時期が遅いので、満開だった。

毎年楽しみな小金井新橋から東側の野川川原、本年も美しかった。

kai

喫茶室「花居」(かい)でコーヒーをいただきながら窓からしだれ桜を楽しむ

どこからか鶯の鳴き声も聞こえる。

koganei1

| 日常 | 07:51 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ジャンボ「B747」JALに続きANAからも引退へ
日本の高度経済成長期を支え、「空の革命児」ともいわれた

ジャンボ旅客機ボーイング747が今月末、44年にわたった国内民間機としての

役目を終える。

「今後、これだけ長期にわたって活躍する機種は現れないだろう」。

ジャンボジェットの愛称で親しまれた「旅客機の王者」の引退に、航空関係者からは

惜しむ声があがっている。

747

大阪万博が開かれ、多くの人が高度経済成長を謳歌(おうか)していた

1970(昭和45)年7月、日本航空が他社に先駆けて国内で747を導入した。

米ボーイング社製の機体は全長約70メートル、両翼を含め幅60メートル、

高さ20メートル。従来の航空機とは比べものにならない超大型機だった。

ボーイング社は当初、軍用輸送機として開発を進めたが、米空軍はロッキード社の

輸送機を採用。膨大な投資だけが残った。ボ社は社運を懸けて民間機への転用を

目指し、巻き返しを図った。

1970年1月、パンアメリカン航空のニューヨーク−ロンドン線で初就航。

半年後に日本の空に姿を現すと、機体の巨大さとユニークな「顔つき」に注目が集まった。

もともとは「鼻先」の機首部分から戦車を積み込めるよう設計されたため、

コックピットが2階部分に設けられた。

旅客機となり機首部も客席となったが、機体前方の2階はコブのように出っ張ったまま。

正面から見ると愛嬌(あいきょう)がある人の顔に見える。

左右の翼の下には計4基の大型エンジンが搭載された。

従来の倍以上の約500席がある「巨人機」の登場で、大量輸送時代の幕が

切って落とされる。

90年代半ばには、日本は120機を超える747を保有する「ジャンボ大国」になった。

それでも時代の波には逆らえなかった。90年代後半ごろから、低燃費で長距離の

運航が可能な後継機に座を奪われていく。

2011年春に日航が撤退、全日空も国際線では既に運航しておらず、

最後に残った1機が国内線で飛行を続けている。

国内ラストフライトは31日の沖縄−羽田線の126便である。

那覇を午後0時35分に出発し、羽田には同3時に到着する予定だ。

全日空は「雄姿を記憶にとどめてほしい」としている

| 日常 | 07:49 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
17日、横浜港にクイーン・エリザベスが入港した
queen
 

世界でもっとも有名な豪華客船の名前を受け継ぐ3代目クイーン・エリザベス。

その日本初寄港のクルーズ。

クイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)は、2010年10月就航。

イギリスのキュナード・ライン社が運航する大型客船で、「世界で最も有名な

豪華客船」の名を受け継ぐ3代目クイーン・エリザベスとして注目を集めている。

総トン数は90,900トン、全長294メートル、全幅32.30メートル、

乗客定員は2,068人。

ワールド・クルーズ2014の一環で、2014年3月17日0時30分に鹿児島から

横浜港に着岸し、同23時30分に神戸に向けて出航した。

今回は、釜山、上海、廈門、香港では昼食付寄港地観光を組み込んでいるそうです。

13日間のツアー:最も安いコースで、468,000円である。

帰りは香港から航空機となる。

豪華客船の旅一度は経験してみたいあこがれだ。

| 日常 | 07:43 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
佐村河内氏、聴力障害には該当せず。 鼓膜左右ともに「正常」
私も骨折したため、杖を右手に歩いているので、何か佐村河内みたいに感じて、

イヤだった。

そのゴーストライター騒動の渦中にある佐村河内守氏が昨日、都内のホテルで

謝罪会見を行った。問題発覚から丸一ヶ月、ついに張本人がマスコミの前に

姿を現したのだ。

samura1

佐村河内氏は、開始予定時刻の午前11時から5分遅れで登場。

以前までの長髪をバッサリと短く切り、サングラスやつえもない姿に、

会場がどよめき、無数のフラッシュがたかれた。
聴力障害も嘘。足の悪さも嘘だったのだ・・・


samura

冒頭では「この度は多大なご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と謝罪。

続けて「間違いのないように」とメモにしてという“謝罪先リスト”を読み上げ、

CDを買ってくれたみなさま、演奏会にお越しくださったみなさま、音楽を聴いて

くださったみなさま、本当に申し訳ございませんでした」と深く頭を下げた。

会見前には、報道陣に聴力の検査結果の用紙が配布され、

診断結果は「聴力障害に該当しない」との結果が出たことがわかった。

また、聴覚障害の状況については「感音性難聴」で、鼓膜の状態も

左右ともに「正常」となっている。

 

会見内でゴーストライターを務めていたことを公表した新垣隆氏に対し、

佐村河内氏は、一部証言を真っ向から否定し、食い違う部分に関して

「新垣氏らを名誉毀損で訴えます」と語った。

 

偽りで、これだけ、世の中を騒がし、カミングアウトした新垣氏を訴えるというのは

盗人猛々しい。(悪事をはたらいたのに反省もせずに開き直り図々しい,意味)

懲りない人だ・・・

| 日常 | 07:53 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
鴻巣びっくりひな祭り 2014

hina

今日は3月3日ひな祭り
鴻巣市における人形製作は、約380年の歴史があり、鴻巣の貴重な

伝統工芸として現在に伝えられています。
 

そこで、歴史ある鴻巣雛のまちとして、『ひな人形のふるさと〜鴻巣〜』を

広く宣伝すること、12万人市民全員でひな祭りが楽しめること、まちを明るく、

元気にすることを目的としています。

「鴻巣びっくりひな祭り実行委員会」は、市民ボランティアにより構成されています。

 

日本一ネットにて認定を受けました! 

『ひな人形で飾る日本一高いピラミッドひな壇』として、日本一である認定を受けました。

(記録は更新されています!)

 

これらの「雛人形」は、全国より寄贈された人形を飾っているのだそうですが

今、自宅で広いスペースをとる雛人形を飾ることも難しくなり、捨てることも出来なく

寄贈する方も増えているそうです。

貴重な雛人形もあり、捨てられることなくこの様に飾られることは、意義ある活動だと

賛同いたします。

しかし、どうやって飾りつけたのだろうか・・・・ 

【メイン会場】

鴻巣市役所(鴻巣市中央1-1)
平成26年2月16日(日)11時〜3月8日(土)16時まで
平日9時〜17時 土日9時〜16時

 鴻巣市役所ロビーに、吹き抜け天井すれすれの

“日本一高いピラミッドひな壇”(31段高さ7m)が登場。

| 日常 | 07:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ソチ五輪に合わせ赤坂サカスに「カップヌードルカフェ」
JOCオフィシャル麺パートナー」の日清食品は、現在開催されている

ソチ五輪の日本代表応援商品として“冬景色”をイメージした商品を

1月20日に発売し、「カップヌードルカフェ」でお湯を注いで提供する。

nishin

まろやかで濃厚なクリーム感たっぷりの

「カップヌードル white ホワイトシチューヌードル」、

ポークベース白湯スープに魚介類のうま味を加えた

「日清のどん兵衛 white 白ちゃんぽんうどん」、

スパイスを利かせたホワイトカレーソースと粉チーズが麺に絡む

「日清焼そばU.F.O. white ホワイトカレー」の3種。

 

このほか、カップヌードル4種と併せて7種を販売。

価格は200円。テークアウトも可。
イートインコーナーには、カップヌードルのトリックアート撮影ができる

フォトコーナーも用意。

「スケートリンクを利用した方や赤坂サカスに遊びに来た方など、
冷えた体を温めていただければ」と赤坂サカススタッフ。

営業時間は12時〜21時(土曜・日曜は11時〜)。3月2日まで。

| 日常 | 07:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
「第27回サラリーマン川柳」、いつもながら皆さんお上手! 

サラリーマンたちの切ない本音で世相を斬る「サラリーマン川柳コンクール」。

27回の優秀作品100句が、2月19日に発表された。
入選した100句のうち、最も多かったのが、流行や話題を取り上げたものだった。
「倍返し」をめぐっては、「やられたら やり返せるのは ドラマだけ」、

「新人に 任せた仕事が 倍返し」などといった句が寄せられていた。
そして、2014年から始まった少額投資非課税制度「NISA」も、

「今でしょ!と NISA(ニーサ)の勧誘 金NAISA(ナイサ)」と使われていた。

また、「お・も・て・な・し 妻から言われる お・み・と・お・し」などと、

流行語に妻が加わると切なさは倍。

さらに、「うちの嫁 後ろ姿は フナッシー」などと、ゆるキャラも登場した。
そして、「帰宅して うがい手洗い 皿洗い」、「誰やるの 炊事洗濯 僕でしょう」と、

妻への不満が「倍返し」となった川柳もあった。

そして、「家にいる なのに会話は ラインだけ」といった、家の中での

出来事を詠んだ句もあった。
「景気がよくなった」という話題については、

「わんこより 安い飯代 ワンコイン」、「再就職 面接官は 我が息子」

という句も選ばれていた。
さらに、
「追いかける 昔白球 今薄給」といった、

青春時代の思い出をからめた句も。
最後に、「除夜の鐘 税込み価格で 108つ」という、

消費増税についての川柳も寄せられていた。
第一生命が実施しているサラリーマン川柳ベスト10は、

5月下旬に発表される。

 
| 日常 | 07:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH