スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
当時玉川上水は、今と違って流れが速く「人喰い川」と呼ばれていた
tamagawa6
太宰治
 

1948(昭和23)年 39歳

1月上旬、喀血する。3月頃から富栄が付き添って栄養剤を注射しながら

「人間失格」を執筆する。

一方、『新潮』連載の「如是我聞」では、志賀直哉らを痛烈に批判。


5月、「桜桃」を『世界』に発表。6月から「人間失格」を『展望』に掲載、

8月まで続く。


6月13日夜半、「グッド・バイ」(未完絶筆)の草稿、遺書数通などを机辺に残し、

山崎富栄と共に玉川上水へ身を投じる。

6月19日、二人の遺体が発見される。

dazai3

6月21日、葬儀委員長、豊島与志雄、
副委員長、井伏鱒二により自宅にて告別式。

7月、三鷹の禅林寺に葬られる。法名は「文綵院大猷治通居士」。


6月13日現場には男女の下駄が揃えて置かれていた。

6日後の6月19日早朝(奇しくも太宰の誕生日)に遺体が発見される。

帯はすぐに切られ、太宰は人気作家として立派な棺に移され運ばれたが、

富栄はムシロを被せられたまま半日間放置され、父親が変わり果てた

娘の側で一人茫然と立ち尽くしていたという。
dazai7
死後、『桜桃』『家庭の幸福』『人間失格』『グッド・バイ』などが次々と刊行された。

娘の津島佑子、太田治子は共に小説家となった。

| 玉川上水 | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
太宰治が山崎富栄と共に玉川上水へ身を投じた玉川上水
平櫛田中記念館へ行ったとき、記念館横を流れる川が「玉川上水」だった。

その玉川上水へ自宅から吉祥寺方向に自転車で走る。

自分の思い違いが三鷹で分かったことがショックだった。

 

それは、太宰治の最後の地が、ここ三鷹の玉川上水だったことである。

tamagawa 


『人間失格』『桜桃』などを書きあげたのち、1948年(昭和23年)6月13日に

玉川上水で、愛人山崎富栄と入水自殺。

ブログで書いた『ヴィヨンの妻』の舞台も三鷹だったのだ。

dazai三鷹駅 踏み切りで太宰

太宰治

1938年(29歳)、井伏鱒二が紹介した高校教師・石原美知子と見合い、婚約。

1939年(30歳)、井伏家で結婚式をあげ、東京・三鷹に転居、以後死ぬまで三鷹に住む。

太宰の作品は明るく健康的な作風となり名作『女生徒』『富嶽百景』を生み、

川端康成から「“女生徒”のやうな作品に出会へることは、時評家の偶然の幸運」と

激賞される。31歳、『駈込み訴え』『走れメロス』を執筆。

1941年(32歳)、太平洋戦争開戦。翌年発表した『花火』(後に「日の出前」と改題)が、

当局の検閲によって“時局に添わない”と全文削除を命ぜられる。

1944年(35歳)、故郷への郷愁を綴った『津軽』を脱稿。

1945年(36歳)、空襲下で執筆し始めたパロディ
『お伽草紙』を疎開先の

甲府で完成。敗戦を津軽の生家で迎える。

翌年、坂口安吾や織田作之助と交流を深めた。

1947年(38歳)、2月に神奈川まで太田静子(太宰に文章の指導を受けていた愛人)を

訪ね5日間滞在。太田をモデルに没落貴族の虚無を描いた『斜陽』を書き始め

6月に脱稿する。

11月には太田との間に娘が誕生し、「太田治子、この子は私の可愛い子で父を

いつでも誇ってすこやかに育つことを念じている」との認知証を書く。

dazai1 


同年、三鷹駅前のうどん屋台で
山崎富栄(当時28歳、戦争未亡人)と出会う。

『ヴィヨンの妻』『おさん』を発表。『斜陽』は大反響となり太宰は名声と栄光に包まれた。
1948年、過労と乱酒で結核が悪化し、1月上旬喀血。

富栄の懇親的な看病のもと、栄養剤を注射しつつ5月にかけて、

人生の破綻を描いた『人間失格』を執筆。

また『如是我聞』で志賀直哉ら文壇批判を展開する。

6月13日深夜、太宰は机に連載中の『グッド・バイ』の草稿、妻に宛てた遺書、

子どもたちへのオモチャを残し、

山崎富栄と身体を帯で結んで自宅近くの玉川上水に入水する。
| 玉川上水 | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH