スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
フィジー滞在記
 24日フィジーの黒蝶真珠最大手のジャスティ・ハンター氏とお会いしたので

数年前フィジーを訪れたことときのことをご紹介してみようと思い立ちました。

fiji 

フィジーが位置するのは、日本から南へ約 7,000Kmの南太平洋のほぼ中央部。

西経/東経 180度、南緯18度を 中心とする、13万hの海上に散らばる島々で

構成される島嶼(とうしょ)国家です。

正式国名は「フィジー諸島共和国」。1970年に英国から独立した新しい国で、

元英国領であったので、公用語は英語である。

 

日本からの直航便が発着するナンディ国際空港や首都スバ市、

多くの大型リゾートホテルのある「ビチレブ島」を最大として、島の総数は 300以上。

 総面積は1万8千平方Kmほどで、日本の四国よりやや大きいくらいです。

 

その地理的位置のみならず、南太平洋の 民族や文化が交差する島々として

「南太平洋の十字路」とも呼ばれています。

ビチレブ島の他に代表的な島としては、スバに遷都される以前の
旧首都レブカがあるオバラウ島。

フィジー第2の 大きさを持つ島で、ランバサとサブサブという2つの代表的な
町があるバヌアレブ島。

別名ガーデン・アイランドと 呼ばれ、豊かな緑に包まれた
タベウニ島が挙げられます。


私が訪ねたのは、ビチレブ島のナンディと首都スバ、
そして第2の大きな島バヌアレブ島でした。

 fiji1

夜成田を出発し、早朝にフィジー到着、すぐ国内線に乗り換え約1時間でバヌアレブ島のSABUSABUに向かいました。
10人乗りぐらいのプロペラ機で、すこし怖いくらいの飛行機でした。

| 世界の旅・フィジー | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH