スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
夕方の銀座8丁目に行列が、「ビストロ 俺のフレンチ GINZA」
fr 

夕方いつ通っても銀座8丁目に行列ができているお店があった。


fr1 

多くの皆様に御指示頂いて来た「俺のイタリアン」が、

今度はフレンチに挑戦

BISTRO 俺のフレンチ GINZA」

あの、憧れだったグランメゾンの最高級フレンチを、皆様の日常にお届け致します。

料理長は、「シェ松尾・松涛レストラン」元総料理長の能勢和秀

その他「シェ松尾・青山サロン」元総料理長・布川鉄英など、

トップシェフが勢ぞろい!

「俺のフレンチ」には、飲食業界の常識も、銀座のルールも通用しません!

フォアグラ、トリュフ、キャビアなど、豪華食材満載の本物のフレンチ料理を

信じられないぶっちぎりの価格でご提供します。

もちろんワインも常時100種類。あなたの、フレンチの概念を変えて見せます!


matu
 

この【牛フィレ肉とフォワグラのロッシーニ (〜トリュフソースで〜)】の御値段わかりますか?
まさかの

fo 

1280円なのだそうです。

並ぶ理由がわかりますね。

| グルメ | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
南青山「光石」で落ち着いた昼食

知人と打ち合わせで久しぶりの南青山

石と光と花が織り成す和の空間「光石 南青山」で昼食をいただいた。


kouseki4
 

お店のコンセプトは

「石の持つ普遍的な魅力を最大限に引き出し、青山の都会的喧騒から離れ、

お客様にリラックスした時間を楽しんでいだだけますよう心掛けております。」

と詠うように落ち着いた空間だ。

予約のみの営業であるため、本当にゆったり過ごすことができる。

 

料理長にはフォーシーズンホテル椿山荘東京に於いて、13年間の

和食料理歴を持つ中村真二氏。

私はフォーシーズンホテルの和食料理長 押尾正明さんとは何度もお会いしているが

押尾氏の指導を受けた中村氏の和食は、美味しかった。

四季折々の特選素材を活かした料理で新しい「和」のお店を目指す。


kouseki1
 

いただいたのは「九味膳」
先附、九味箱 ばらちらし寿し又は天麩羅付き十割そば、私は十割そばの方をいただきました。
デザート

 
kouseki2
| グルメ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりに、「五代目 野田岩」で絶品天然うなぎをいただいた
noda5 

明日から江戸城内で撮影してきた写真をご紹介していきますが

今日は箸休みで、前によく通った東麻布「野田岩」のうなぎを

noda1 


神谷町に用があり、ついでに「野田岩」のうなぎを食べたくなった。

実は、私の勤務先本社が野田岩の4軒ほど先にあったのだ。

9階建ての自社ビルだった。

近いせいもあり、お客様と意外とよく行った。

今の店に立て直す前から通っているので結構古い客になるかもしれない。

 

「五代目野田岩」十一代将軍徳川家斉の頃創業だから、約200年だそうだ。

12時になる前だったので、予約していないが入れた。

早速お重をお願いした。

先週大阪出張で関西風うなぎを食べていたので、江戸前うなぎの真髄

野田岩の柔らかくふっくらした天然うなぎに感動ものでした。

noda2

 

 noda3


蔵造りのお店の暖簾をくぐった先には、外の喧騒がまるで夢の如く感じる

静かで落ち着いた空間が広がり、着物をぴちっと着こなした仲居さんが

丁寧に対応してくれる。
伝統を守るとは味だけでなく、空間とそこに広がる時間をも守り続けていく

ことだと物言わず教えてくれるお店である。

店から出ると目の前に東京タワーが・・・
noda4
| グルメ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
素晴らしい料理を堪能したあと5人のシェフからの挨拶が
rosh15 
「ラ・ロシェル渋谷本店」美食の宴

ラ・ロシェルの辣腕シェフ


rosh18
アイアンシェフ 坂井宏行

 

rosh13 

福岡店 料理長 菅原淳一

 

kawashima 

続いて 山王店 料理長 川島 孝

前々から奥様に大変お世話になっているロシェルのエース川島シェフ

山王店は会社から近いので、お昼に伺おうとおもっている。

 

rosh16 

南青山店 料理長 石井義昭

このお店がオープンしてすぐにイベントで使わせていただいて以来で

ムッシュともこの店がオープンした1999年より仲良くさせていただいている。

姪の結婚式もこのお店でした。

当日はムッシュも渋谷から来て頂きお祝いの挨拶をしていただき

皆感激であった。

 

rosh17 

渋谷取締役料理長 工藤敏之

渋谷本店の料理は、ムッシュの料理というより工藤シェフの料理でした。

ムッシュの右腕としてラ・ロシェルの看板シェフである。

ページが黒ばかりになったので記念写真を一枚
akiyama
素敵なラ・ロシェル渋谷本店が幕をとじることは寂しいですが、
さらなる飛躍の第一歩だと思います。次のサプライズを皆で待っています!!

| グルメ | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「ラ・ロシェル渋谷店」で9月29日にいただいた素晴らしいお料理をご紹介します
rosh4rosh5 

山王店 川島 孝シェフ作

ガスパチョのスープ仕立てに昆布ジメした天然真鯛

リコッタチーズのムースの彩りで ガスパチョのカクテルを添えて


rosh7 

福岡店 菅原淳一シェフ作

鴨のフォアグラ 穴子と赤米のタルト  三瀬鶏せせり肉のソテーと共に

香り高いトリュフソースとシェリービネガーの酸味をあしらって


rosh8 

南青山店 石井義昭シェフ作

“キチジ”のハーブ風味&クスクスのピュレとフランス産 野生の木の子

   コンポジション


rosh9 

坂井宏行 御大ムッシュ作(メインじゃないのだ?)

オニオンスープに夕顔を浮かべて


rosh10 

渋谷本店 工藤敏之シェフ作

和牛フィレのやわらかロースト 秋の野菜を煮込んで ポトフーのように


rosh11 

渋谷本店 鶴岡正人シェフ作

和栗のムース 抹茶のベールにかぶせて

旬の青ゆずのグラスと共に

 

Café

 

うまい!!

美しい!

夜景もきれい!

ムッシュは元気だ!! 70歳になられるのだそうだが

あと、30年がんばると宣言されました。

 

私も、負けないよう頑張りたい。

| グルメ | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「ラ・ロシェル渋谷本店」移転のため本日で幕をおろす

rosh1
rosh2

本日、2011年9月30日で、渋谷の天空の城「ラ・ロシェル渋谷本店」

移転のため22年の幕をおろす。


昨日29日に、最後の4日間ディナーに、ご招待していただいた。

広いレストランが常連客で満席。19時オープン

勝山部長のテンポのよい司会で渋谷本店最後のディナーが始まった。

ムッシュの独立から現在までの映像を映すなか、ラップ調の軽快な音楽にナレーション

プロのアナウンサーが影マイクでしゃべっているかと思ったら。

roch

なんと勝山部長が生でマイクで・・・

この人すごい!

英語もネイティブとおもえるほど堪能だ。

 

アイアンシェフ登場!!

違いました料理の鉄人ではなかった。

ロシェル各店のシェフが、1点づつ腕をふるったメニューなので各店シェフが集合。

そして、ムッシュ坂井より、お礼の挨拶で宴は始まった。


rosh3
 

天空の館に灯りをともして早くも22年の時が流れた””

  いま静かに振り返る”・・・喜怒哀楽の毎日だったように思う”  

泣きたいときも腹を抱えて笑った時も

そしてじっ〜っと絶えて我慢の時も そしてそしてこんなにも

人生って楽しいものかと笑いが止まらなかった時も    今は過去でしかない””

        振り返るな”””振り向くな””振り返ったその先には夢は無い””

  明日 LA ROCHELLE SHIBUYA は一旦幕を下ろします・・・・・新たなチャレンジの為に””

そして今夜もダイニングは華やかなおしゃべりの嵐が吹きまくる””

(これは、「ムッシュの独り言」という坂井さんのブログに書かれたコメントの転載です)
料理の鉄人は、詩人でもあるのです。

| グルメ | 19:53 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
「ラ・ロシェル山王」美味しくて素敵なレストランです
rosh4
昨日レセプションでいただいたコースメニューについて

ムッシュからこんなお話があった

rosh9
八代湾の
寒ぶりと紹介しているが、実を言うと坂井さんがこれを食べたら

マズイ!

それで急遽関さばに変更したのだそうだ

さすが坂井さん。普通はここまで印刷してあるメニューを変えることはない。

また山芋も食べたらマズイそれでごぼうに変更したのだそうだ。
料理の鉄人は納得できなければ絶対出さないというところがすごい!!

 

前回のブログにムッシュがご挨拶している写真を載せていますが

客席の一番手前で手を鼻に持っていっている女性は

坂井氏の奥様である。


さらにムッシュが最後に紹介したのは、ご子息

ロシェル3年目となる坂井常務である。

彼は料理人ではないが、アメリカで経営学を学んだ秀才である。

この山王店は彼の強い要望で実現したのだそうだ。
sakaijr

9 

「ラ・ロシェル山王」料理長 

川島 孝 シェフ

奥様の川島さんには何年も前からお世話になっており

その頃ご主人は、フランスで修行中であると聞いていた

今回、ムッシュの片腕として

この「ラ・ロシェル山王」を任されたことは、鉄人坂井が太鼓判を押した

ということだ。

 

店の名前「ロシェル」とは?

フランスの港町

ムッシュ坂井の恩人である、金谷ホテルの金谷社長とフランスに行ったとき

魅入られてしまった素敵な港町「ロシェル」

rosh5 

この景色は、ラ・ロシェルの壁にかけられている

ブダペスト出身の世界的画家アントン・モルナー氏の絵で見ることができます。

最後に今回の記念にムッシュと1枚!
me
| グルメ | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「ラ・ロシェル山王」オープニングレセプション
昨日お招きにいただいた

「ラ・ロシェル山王」オープニングレセプション!!

最高に美味しいお食事をいただいてまいりました。

mosh 

フレンチの鉄人坂井宏行第4番目の店

「ラ・ロシェル山王」

12月14日グランドオープンを前に

オールニングレセプションで11日、

ひとあしお先に、ごちそうさまでした!

 

ムッシュの手書きのメニューに合わせてご紹介します

写真は画像を圧縮していて小さいため美味しさ、美しさが伝わらず

残念なのですが、できるだけ詳しく書いてみます。

まず、ムッシュのお世話になった方からの祝辞と、

今回、ザ・キャピトルホテル東急に出店するにあたり

東急電鉄の開発部からの依頼で始まったので東急電鉄の

執行役員の乾杯で始まった。

サーブされた絶品の料理は・・・・・・
menu


1 

まずは前菜「冬の訪れを感じながら・・・・」


5

今が美味なかぶのジュレをスープに

 

4
鹿児島八代湾の寒ぶりと海の幸


6 

金目鯛のコンフェとモンサンミシェルのムール貝を白菜に包んで・・・

 

山の芋とオクラのスープ 故郷の思い出

 

7
フランス産ブーレジョーヌのローストと和牛ロース肉の網焼きトリュフの香り

 

8
金柑のコンポートに軽い泡を添えて 黒糖のグラスといっしょに

本当に美しく食べるのがもったいないくらいでした
でも食べました。
美味しかった・・・・・・・・・・・・・・

| グルメ | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フレンチの鉄人坂井宏行氏の新しいお店「ラ・ロシェル山王」がオープン
rosh 


「ラ・ロシェル山王」
 

今年10月オープンしたザ・キャピトルホテル東急1階に

「ラ・ロシェル」4店舗目のお店として 12月14日にグランドオープンします。

そのお披露目のパーティがオープンに先立ち本日12月11日(土)に開催され

ご招待をうけ行ってきます。

 

山王店のシェフは川島 孝氏、長くフランスで修業してこられた

ムッシュ坂井、期待の料理長です。

お食事がとても楽しみです。

帰ってきてから、その報告を追加します。

rosh2 

ラ・ロシェル渋谷本店

東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F

TEL:03-3400-8220 FAX:03-3400−8043

ラ・ロシェル南青山店

東京都港区南青山3-14-23

TEL:03-3478-5645 FAX:03-3478-5927

ラ・ロシェル福岡店

福岡県福岡市中央区大手門1-1-15

TEL:092-716-5617 FAX:092-716-5618

そして
ラ・ロシェル山王

東京都千代田区永田町2−10−3

東急キャピトルタワー1階

TEL:03-3500-1031

 

(ムッシュの独り言 12月4日より)

街は師走  12月の風が意外に温かい  これも地球の温暖化の仕業かも””

そんな街のあちこちに盛り上がるクリスマスのイルミネーション””表参道も仲間入り

そして赤坂山王 派手さは無いがしっとりと灯りが灯る””2010年12月””

山王の街の一角は週末の静まりのなかで一際煌々と灯りが消えない”” 

         レストラン ラ・ロシエル山王店””

開店を前にスタッフ達の呼吸が弾む””しかし未だ準備途上・・・ムッシュの

入念なチェックに。。。。ビビるスタッフに緊張感が走る””中途半端じゃ意味がない

。。。。。。。。・残された時間は僅か5日””

| グルメ | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011 ミシュランガイド京都・大阪・神戸あらたに星つきが加わり関西のレベルの高さ証明す
「ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011」の内容が10月19日発表され、

ガイドは明日22日から書店に並ぶ。

今年、新たに評価対象に加わった神戸からは日本料理など2店が

最高ランクの三つ星を獲得。

昨年1店のみだった大阪からも3店が三つ星を獲得するなど躍進した。

京都からは7店が選ばれ三つ星は計12店となった。

神戸市内で開かれた記者会見で、ミシュランガイド総責任者の

ジャン=リュック・ナレさんは、

「世界には三つ星レストランは90店しかありません。

そのうち12店が京都、大阪、神戸から選ばれています。

これほど美味しく素晴らしい料理を出している京都、大阪、神戸のシェフ、
料理人の方々は賞賛に値します」と話した。

三つ星店
は次の通り。店名をリストアップします。

【京都】

菊乃井 本店(日本料理)、吉兆 嵐山本店(日本料理)、千花(日本料理)、

つる家(日本料理)、なかむら(日本料理)、瓢亭(日本料理)、未在(日本料理)

【大阪】

柏屋(日本料理)、太庵(日本料理)、ハジメ(現代風フランス料理)

【神戸】

カ・セント(フュージョン)、子孫(日本料理)

二つ星は以下の京都24店、大阪12店、神戸10店。
【京都】

いっしん(牛肉料理)、魚三楼(日本料理)、緒方(日本料理)、

要庵 西富家(旅館、日本料理)、祇園 さゝ木(日本料理)、祇園 末友(日本料理)

祇園 松むろ(日本料理)、祇園 丸山(日本料理)、菊乃井 露庵(日本料理)、

吉泉(日本料理)、建仁寺 祇園 丸山(日本料理)、桜田(日本料理)、

旬席 鈴江(日本料理)、鮨 まつもと(寿司)

草喰 なかひがし(日本料理)、卒啄 つか本(日本料理)、たん熊 本家(日本料理)、

千ひろ(日本料理)、八寸(日本料理)、はな邑(日本料理)、萬亀楼(日本料理)、

美山荘(旅館、日本料理)、梁山泊(日本料理)、和久傳 高台寺(日本料理)

【大阪】

アキュイール(現代風フランス料理)、味吉兆 堀江(日本料理)、花祥(日本料理)、

カハラ(フュージョン)、牛寶(牛肉料理)、弧柳(日本料理)、鮨 原正(寿司)、

斗々屋(日本料理)、フジヤ 1935(フュージョン)、本湖月(日本料理)、

桝田(同)、与太呂 本店(天ぷら)

【神戸】

あめ婦(日本料理)、鹿皮(ステーキハウス)、玄斎(日本料理)、山荷葉(日本料理)、

直心(日本料理)、鮨 生粋(寿司)、鮨 まつ本(寿司)、たか木(日本料理)、

百味処 おんじき(日本料理)、やまなか(天ぷら)

| グルメ | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH