<< 西武百貨店、石井社長が辞任 そごう山下社長が兼任へ | main | いよいよ内宮正殿です >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
大臣の横顔↓<森、中曽根>
ブログに書いていますが、2人ばかり危ない大臣がいるといわれていました。
1人が辞任されました。全員のご紹介が間に合うかな・・・・・

2番目にご紹介するのは法務大臣 森英介氏
敵少ないまとめ役 森英介氏 <法務大臣>
mori
2006年12月の麻生派発足以来、同派の事務総長を務める。
昨年の総裁選では各派による「麻生包囲網」構築を許したが、その反省から
この1年は各派と良好な関係を保つことに心を砕いた。
おっとりした性格で敵が少ない半面、「行動力に欠ける」との評も。
労働政務次官、厚労副大臣を経験し、労働行政に明るい。
サラリーマン時代に、原子力プラントの溶接技術で博士号を取得した
技術者でもある。ヨットやギターの弾き語りが趣味。60歳。(麻生派)
千葉県第11区当選回数:6回
本当は、鳩山氏を法相、森氏を総務大臣にしたいところだが、
鳩山さんがまた法務大臣だと問題を起しそうでこの人事となったのだろうか・・・

大臣の横顔
中曽根弘文氏 <外務大臣>
nakasone
中曽根康弘元首相の長男で、青少年問題に力を入れる文教族。
小渕内閣では首相補佐官として「教育改革国民会議」を主宰し、教育基本法改正に
取り組んだ。参院亀井派(現伊吹派)会長だった2005年に郵政民営化法案の
採決で、青木幹雄議員会長(当時)の説得にも折れず造反。
参院否決の流れをつくり、処分された。
高校、大学時代は陸上ホッケーの選手で、温厚な人柄。
15年間のサラリーマン生活を経て政界入りした。62歳。(伊吹派)
お父さんの中曽根元首相とは、2度お会いしたことがある。
伊勢参拝の際、私の父の兄に家に中曽根さんが必ず立ち寄られた。
そのときの1度と、フォーシーズンホテルのフレンチレストランで隣の席に
ご家族といらっしゃった。もしかするとその時、弘文大臣もいらっしゃった
かもしれない。
群馬県当選回数:4回(H16)
| 政治 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:04 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH