<< 「ロス巡業で大麻入手」露鵬告白 | main | 赤坂ランチ(2) とんかつ洋食 「フリッツ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
3泊5日でマカオ・香港をせめる!(将機
セナド広場はオリンピック中だったため大スクリーンが設置され人が集まっていた。
macao35
No.14、三街会館、No.15、仁慈堂(Holy House of Mercy)をとばし

macao44 macao37
カテドラルへ No.16、大堂  No.17、大堂前地を観る

No.18、盧家屋敷(Lou Kau Mansion)
macao38macao39
No.19、聖ドミニコ教会(St.Dominic's Church)。No.20、前地

macao40
最も有名なNo.21、聖ポール天主堂(大聖堂)跡(Ruins of St.Pauls)
No.22、耶蘇会紀念広場
No.23、ナーチャ廟(Na Tcha Temple)。No.24、旧城壁(Section of the Old City Walls)
No.25、大砲台をとばし

macao41
No.26、聖アントニオ教会(St. Anthony's Church)No.27、カモンエス広場

macao42
No.28、東方基金会会址 カーサ庭園(Casa Garden)

macao43モリソン教会この裏手が
No.29、新教徒墓地(Protestant Cemetery)

No.30、東望洋砲台 ギア要塞及び灯台は、ここから離れているので今回は
訪ねなかったが、こんど来た時にはぜひ、登ってみるつもりである。
幾つか世界遺産を見ないで進んできたので次回には、それをカバーしたいという
目的もできた。

以上、2日間にわたり、世界遺産巡りを行った。
日本では中尊寺が世界遺産に認定されなかったが、マカオでは、なぜこれが世界遺産???
と思うような遺跡もあった。
また、あらためて日本とマカオ(というかポルトガル)の関係深さにも驚かされた。
| 世界の旅・香港、マカオ | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH