<< 穏やかな時を演出する時計「blu」のレデラー社長来日 | main | 3泊5日でマカオ・香港をせめる!(宗 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
3泊5日でマカオ・香港をせめる!(次
そして、めざすNo.12、「民政総署大楼」(Leal Senado Building)と
マカオの中心 No.13、セナド広場・議事亭前地
macao20
ここですこし、水の補給である。
牛乳プリン、卵プリンで有名な「義順牛乳公司」にはいり
食べてみる。
macao21macao22
16H$240円マカオにしては結構高いのだが店内は超満員
まろやかでなかなかおいしい。
私自身牛乳があまり好きではないのだが美味しくいただける。

このまま、世界遺産は休憩して、古い商店街を探索してみる。
昔のままの町並みの残る「十月初五日街」を歩く。
macao23
macao24
40年ぐらい前の新宿や秋葉原のような雰囲気が、今もそのままである。

暑いのでホテルに帰るかと空タクシーを待ったがまったくこない。
しょうがないので聖ポール天主堂まで歩いてしまった。到着したとたん
タクシーから客が降りたのを見つけすぐ飛び乗った。
この日はタクシーから、聖ポール天主堂を撮影しただけ・・・
タクシーでヴェネチアン・ホテルまで戻る。500円ぐらいであった。
| 世界の旅・香港、マカオ | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:19 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH