<< ゴーギャンに関連づけて、タヒチ(正式には、フランス領ポリネシア)について | main | 皆さん 11月11日が「ジュエリー・デイ」であったことをご存知ですか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
タヒチ・ボラボラ 夢の楽園
直行便が、飛ぶようになった年に楽しい思い出がある。
それは、タヒチで仕事を終え、帰りを直行便に変更したため
2日ほど日程に空きがでた。
チャンスであるので、ボラボラ島にインド人の友人と行った。
美しい・・・夢のように美しい・・・まさに言葉にならない
tahiti1
映画「南太平洋」のバリハイを思い浮かべる・・・

小型の船で小さい島へのクルージングをした。釣った魚を焼き、飲み物は、
やしの実のジュース。
tahiti2
自然のままの体験ができた。
さらにサプライズは、この時1人で参加していたフランス人女性が、
なんと帰りのエア・フランス機のパーサーだったのである。
まわりのスチワーデス(今はフライト・アテンダント)さんもパーサーが
最高に楽しいツアーをしてきたと喜んでいたと話してくれたが、
機内でのサービスが格段に違った。

内緒なのだが、ジャンボ機のフランス人機長を紹介してくれ、
飛行中操縦席(コクピット)内に案内してくれた。
(今は、違反行為であるので本当に貴重な体験であった)。
こんな経験は、このとき1度きりである。
JUGEMテーマ:旅行


| タヒチ | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH