<< 明日よりまたタイのチェンマイを訪れる | main | チェンマイの寺院巡りNo2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
チェンマイの寺院巡りNo1

今回、チェンマイに約300ある寺院の中から歴史の古い寺院から

巡ってみようと考えバイクでチェンマイ郊外の

「ワット・チェディ・リアム」まで走った。

wat

 

チェンマイの「ランナー王国」の建国が、1296年である。

その建国の10年前にマン・ラーイ王によって建てられた寺院が、

チェンマイの南数キロのところにある「ワット・チェディ・リアム」である。

創建が、1286年といわれている。

wat1

 

当時都であった「ウィアン・クム・カム遺跡」のすぐ近くにあり、

非常に特徴のある巨大なチェディ(仏塔)が聳え立っている。

このチェディどこかで見た記憶がある。

wat2

 

以前訪れたランプーンにある「ワット・チャンマ・テウィ」のチェディに

そっくりなのだ。

チェンマイのどの寺院にもない仏塔。

何故マン・ラーイ王は、自ら滅ぼしたハリプンチャイ王国の寺院と

同じような形のチェディ造ったのか?不思議である。

| 世界の旅・タイ | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH