<< NHK「ひよっこ」に押阪忍さん出演 | main | 押阪忍、栗原アヤ子ご夫妻と素敵なランチタイム >>
ノーベル賞日系英国人カズオ・イシグロ氏に

ノーベル賞「カズオ・イシグロ 」誰?
そんな感じだったが、先月たまたま観直した映画「日の名残り(なごり)」の原作者だと

聞いて納得した。

kazuo

2017年のノーベル文学賞を長崎県出身の日系英国人で作家のカズオ・イシグロさん

(62)に授与すると発表した。授賞理由は「彼の小説は、偉大な感情の力をもって、

我々の世界とのつながりの感覚が、不確かなものでしかないという、底知れない奈落を

明らかにした」などとした。
1954年、日本人を両親として長崎で生まれた。5歳の時、海洋学者の父が英国政府に

招かれたのを機に家族で渡英。

ケント大卒業後、ミュージシャンを目指した時期もあった。イースト・アングリア大

大学院の創作学科に進み、批評家で作家のマルカム・ブラッドベリの指導を受け、

小説を書き始めた。
82年、被爆後の荒廃した長崎で結婚した女性を主人公にした「遠い山なみの光」で

長編デビュー、王立文学協会賞を受賞。この年、英国籍を取得した。86年には、

長崎を連想させる架空の町を舞台にした第2作「浮世の画家」でウィットブレッド賞を

受賞し、若くして才能を開花させた。 ...
日本を題材とする作品には、幼いころ過ごした長崎の情景や小津安二郎、成瀬巳喜男ら

50年代の日本映画から作り上げた独特の日本像が反映されているといわれる。
89年、老執事が語り手となった「日の名残り」が英語圏最高の文学賞とされる

ブッカー賞を受賞。

35歳の若さで英国を代表する作家となった

| - | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:01 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://peaceman.jugem.jp/trackback/4089
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH