<< 「さては、痴漢?」本日の山手線内、こんなことが | main | 人民元下落で、国慶節の訪日観光客の「爆買い」はないだろう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
家を出ると玄関で、「金木犀(キンモクセイ)」の香りが・・・

kinmoku

 

雨の多い9月だが、キンモクセイの香りで秋を感じる。

我家の庭木にキンモクセイは無いし、隣の家にも、前の家にも

キンモクセイは無い

どこから香ってくるのだろうか

花言葉は「陶酔」、その強い香りに由来します。

原産国の中国で、香りを活かしてお茶やお酒、お香などに利用されて

いたこともあり、

「陶酔(気持のよいほろ酔い気分にさせてくれる)の香り」に

ちなんでつけられたそうである。

 

また、季節の変わり目に降る秋雨の中で、潔くすべての花を散らせることで、

「気高い人」ともいわれます。

 

休みの日にどこで咲いているのか探してみたい

| 日常 | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:38 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH