<< チェンマイの鎌倉大仏? | main | チェンマイお堀の通りぞいにあった大型のヘンな看板 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
この階段、何段あるのだろうか?

kaidan

 

「ワット・プラタート・ドイ・カーン」奥の展望台からの眺望がすばらしい

多くのチェンマイ市民が参拝に訪れていた。

日本人はいない。

 

honden

 

jibun

本殿、黄金の仏塔も素晴らしのだが、私にとっては、山の上からの

チェンマイ盆地が見渡せる風景が最高だった。

下まで階段が作られていたが、まさに天空の階段だ

| 世界の旅・タイ | 07:51 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:51 | - | - | pookmark |
コメント
リオデジャネイロ五輪レスリング女子69キロ級で金メダルに輝いた土性沙羅選手(21)の祝賀行事が行われた十九日、出身地の松阪市はあいにくの天気にもかかわらず街中がお祝いムードに包まれた
| jun | 2016/09/20 11:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH