<< もともと薔薇は白とピンクだけでした | main | アートフェア東京で興味深かった作品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
5月11日から14日アートフェア東京が開催された

art
アートフェア東京2016

古美術、日本画からモダン、コンテンポラリーまでがジャンルを超えて

一堂に会する大規模なアート・イベント。

2005年に第1回が、2007年に第2回が開催され、以降は毎年開催されている。

5月14日(土)の最終日に行ってきた。

 

古美術を扱う浦上蒼穹堂と現代美術の東京画廊がコラボレーションして

ブースを持つなど、ジャンルを超えた展示が特徴。

見本市のため、気に入ったアート作品はその場で買える展が、通常の美術館

での鑑賞とは異なる点である。

 art1

東京国際フォーラム ホールEの広い会場いっぱいに美術品が並び

おおくの客が集まるさまは、なにか不思議な気もする。

 

コンテンポラリーアートから骨董まで美術の幅広さも実感できる面白い試みである。

| 芸術 | 07:02 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:02 | - | - | pookmark |
コメント
神風を起こし日本を救ったとされる風の神様、伊勢神宮内宮(ないくう)の「風日祈宮(かざひのみのみや)」と外宮(げくう)の「風宮(かぜのみや)」を中心とする伊勢神宮全125社で5月14日、五穀豊穣(ほうじょう)を祈願する「風日祈祭(かぜひのみさい)」が執り行われた。
| jun | 2016/05/16 6:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH