<< 平将門の結界 平将門魔方陣 | main | 伊勢御師第2回目の講義に参加 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
伊勢では、「笑門(しょうもん)」の札付きのしめ縄を1年中飾ります

simenawa

shimenawa
 

そう言えば私の故郷伊勢では、「蘇民将来子孫家門」か「笑門」の護り札を
しめ縄に付けて、
一年中門口に飾ります。


この笑門(しょうもん)は、将門なのかなとふと思い調べてみた。

 

残念ながら?、そうではなくもっと古い神代の時代、須佐之男命の話であった。


昔、伊勢の地を旅した須佐之男命が、夕暮れに泊まるところがなく

困りはてていました。
この地には、将来兄弟という二人が住んでおり、弟の大変裕福であった巨旦将来に、

宿を頼んだが、これを断られてしまう。

その兄である、大変貧しい暮らしをしていた蘇民将来は、この頼みを快く引き受け、

貧しいながら、出来る限りで、もてなし一夜を過ごした。

須佐之男命は、これを大変喜び、一宿の恩返しとして、茅の輪を与え、

「後の世に疫病あらば、蘇民将来の子孫と云いて、その茅の輪を腰に付けたる者は、

難を逃れるであろう」と言い残した

以来、蘇民家は、後の疫病が流行っても免れ、代々栄えたという。


この故事にあやかり、「蘇民将来子孫家門」そみんしょうらいしそんのかもん
護り札をしめ縄に付けて、

一年中門口に飾り、無病息災を願う、慣しとして今に受け継がれているのです。
「笑門」は、前は将来の門の意味の「将門」と表記していたが、平将門と混同されるので
笑う門に変えたのだそうである。

| 故郷「伊勢」 | 07:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:34 | - | - | pookmark |
コメント
陸上自衛隊航空学校・明野駐屯地(伊勢市小俣町)の初訓練となるヘリコプター16機による年頭編隊飛行が1月6日、雨で視界不良の中でも伊勢市、明和町、鳥羽市の上空で行われた。
| c | 2015/01/07 7:15 PM |
精力剤(せいりょくざい)とは、主に更年期以降における男性を対象とした、性機能増強のための薬剤及び一般食品の俗称。
| 漢方精力剤 | 2018/08/30 11:19 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH