<< 伊勢神宮・内宮の門前町「おはらい町」 | main | 本日6月10日は「時の記念日」です >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
家庭向け感情ロボット「ペッパー」を19.8万円で来年2月発売
ソフトバンクがロボット事業に参入する。

6月5日の記者発表会で孫正義社長は、「今日は人類史上初めて、

ロボットに感情を与える。心を与えることに挑戦する日」と切り出し、感情認識機能を

持った人型ロボット「pepper(ペッパー)」をお披露目。

 

pepper

2015年2月には19万8000円で一般発売することも明らかにした。

 

孫社長の発表によれば、ペッパーは人工知能(AI)を搭載する120cm程度の

人型ロボット。

喜びや悲しみといった感情を数値化し、感謝されたことは「良いこと」、

叱られたことは「悪いこと」として学習していく。

 

孫社長に「君はロボット界で初めて、人の感情を認識するんだよね」と紹介された

pepperは、「社長、そんなにハードルを上げないでくださいよ。プレッシャーに

弱いんですよ。僕が故障した時はプレッシャーに負けたと思ってください。

ペッパーは意外とプレッシャーに弱いらしいと記事に書いてくださいね」と返す

漫談風のやりとりも。

会場ではこのほか鼻歌やラップ、なめらかなウェーブダンスまで披露した。

これらはすべて自律で行動したのか? と思いきや、事前インストールした

アプリが指定するシナリオに基づいた動きなのだという。

孫社長によればクラウド側の人工知能によって、シナリオに頼らない

フリートークも「7〜8割は会話として成立するレベル」とのこと。

「人の感情も認識できるので自我も持つようになる。幸せな家族で育まれる

ペッパーはより幸せになり、寂しい家族で育てられれば寂しいペッパーになる。

それぞれ個別の性格になっていく」。


寂しい私の話し相手となってくれそうなので購入を検討するか・・・

旅することが多いので生き物は無理であるから

| ニュース | 07:06 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:06 | - | - | pookmark |
コメント
日本一の清流で知られる宮川の上流・断崖絶壁の地に立つアユ料理専門店「清流茶屋」(多気郡大台町滝谷、TEL 0598-77-2110)が今年も6月1日、期間限定でオープンした。9月末日まで。
| るんるん | 2014/06/09 7:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH