<< 赤坂で世界を食する「タイ料理・アナンダ」 | main | 認知症の人の列車事故 720万円損害賠償命令で波紋呼ぶ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
狛江「電力中央研究所」移転の工事が始まったとお知らせしたが・・・
denken1

狛江「電力中央研究所」

denken
 

撤去作業が始まったのは、端のほうにあった「テニスコート」と雑木林の部分のみであった。

この近くの門に爆発物がしかけられTVのニュースになったこともあった。

この部分だけでも、3,300坪もあるのだ。

まだ全体の3分の1のスペースである。


denken2
 

ここに、三菱地所がマンションを建設するのである。

来年の10月には完成する予定。

 

全体が移転するのは、いつのことなのだろうか

横須賀の電力中央研究所に統合されることは決まっている。

| 日常 | 07:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:12 | - | - | pookmark |
コメント
鳥羽市浦村町の海の博物館は二十三日から、青森市にあった「みちのく北方漁船博物館」から受贈したムダマハギ型漁船の船底部「ムダマ」の展示を始めた。
| るんるん | 2014/05/24 6:46 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH