<< さらに湯治を兼ねて深大寺温泉に行く | main | マレーシア航空機ハイジャックされた可能性も・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
フィジーでデング熱、感染者1万人超す

南の島「フィジー」

最近英語留学でも注目されていて、わたしも1ヶ月行ってみようかと思っていた。

この美しい島フィジーで今、伝染病が流行しているのだそうだ


f
 

南太平洋フィジーで、熱帯伝染病「デング熱」の感染が拡大している。

「感染者は1万人を突破、既に11人が亡くなった」と警告するフィジーの

シャルマ保健相の発言をオーストラリアのABC放送が3月12日伝えた。
現地では症状を医療機関に報告しない人も少なくない。

 

フィジーの人口は約85万人。患者数は既に「1万5000人規模に上っている」と

いう見方もあり、その通りなら住民の50人に1人が感染していることになる。
 

衛生当局は、ウイルスを媒介する蚊の駆除など対策を急いでいる。

 

フィジーはリゾート地として人気が高いが、感染は首都スバを含む都市部に

集中し、外国人が多い観光地では少ないというが・・・

心配である。

 
| 健康 | 07:54 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:54 | - | - | pookmark |
コメント
デング熱が流行っています!!! 
夕食後ジイが 燻蒸が始まったよ!!
って言い出した。
コンド全体が見渡せるテラスのほうに出てみると ダダダダダ〜〜〜〜〜
ペナン島からの情報です

燻蒸の機械音が聞こえます。
同じコンドの2棟が燻蒸中でした。
デング熱の患者が発生すると 保健所のほうから・・(たぶん)患者が出たエリアの燻蒸にやってきます。
流行ってるとは聞いていたのですが・・・・
とうとう 〜〜同じコンドにも患者が発生したようです。
ひょいと見ると・・・・
あれ あっちのほうの デリマアパートメントでも燻蒸してます。
あちこちで・・・同時に・・・
手前が エデン 向こうがデリマアパート
あっちでもこっちでもって感じ
蚊に刺されないように 注意しないと・・・・
でも乾季で 水が少ないのに・・・ どこで発生するのだろう??
そういえば
今日・・・ジイが山に行こう(パンタイケラチュ)というの180回目のトレッキングに行ってきた
バス停まで行く途中 バツーフェリンギの信号の角の
汚い どぶさらいをやっていました。
あんなところから・・・ ボウフラがわいて 蚊が発生してるのかもしれない・・・・・
かなり汚いどぶなので・・ きれいにしないと・・・
発生減がなくならない・・・
刺されないように 気を付けるしかないのかな!!


| るんるん | 2014/03/14 12:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH