<< せっかくの紅葉の京都なので、大徳寺高桐院に立ち寄った | main | 北の大徳寺から南に下り、二条城の南側「神泉苑」を訪ねる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
大徳寺から堀川通りを南に下っていくと陰陽師安倍晴明を祀る「晴明神社」があった

seimei1

「晴明神社」
は晴明公の屋敷跡であり、安倍晴明が天文陰陽博士として活躍していた

拠点であった場所です。
晴明公が亡くなられた後、一条天皇は晴明公の遺業は非常に尊いものであったこと、

そして晴明公は稲荷大神の生まれ変わりであるということで寛弘4年(西暦1007年)、

そのみたまを鎮めるために晴明神社を創建されたのです。

古い資料によれば東は堀川、西は黒門、北は元誓願寺、南は中立売という広大な

地域が神社の土地であったとされています。
ところが、応仁の乱の後豊臣秀吉の都造り、度々の戦火によってその規模は縮少。

そして、古書、宝物なども散逸し、社殿も荒れたままの時代が続きました。

そこで、地元の氏子が中心となり各式年祭、つまり嘉永6年、明治11年、

明治36年、昭和3年に整備改修が行われました。


seimei 

安倍晴明公像

この像は、当神社が所蔵する安部晴明公の肖像画を基に作成されました。

こちらは晴明様が夜空の星をみて遠く天体を観測し、手を衣装の下で印を

結ばれている様子をあらわしております。


momo 

厄除桃

古来中国、また陰陽道でも、桃は魔除、厄除けの果物と言われております。

古事記、日本書紀などでも魔物を追い払う様が描かれています。

皆さんもよくご存じの昔話で「桃太郎」もこれに由来するものです。

鬼を退治できたのも桃から生まれた桃太郎だったからでしょう。


ido 

晴明井

晴明公が念力により湧出させた井戸がこの晴明井です。

病気平癒の信仰があり、湧き出す水は現在でも飲んで頂いて結構です。

水の湧きでるところに注目すると、その歳の恵方を向いており吉祥の水が

得られます。恵方は毎年変わり、立春の日にその向きを変えます。

豊臣秀吉が晴明神社の南方に聚楽第(じゅらくだい)を建てた頃にはこの場所が

千利休の屋敷でした。また、利休終焉の地で、このあたりで自害したといわれています。

 

 
| 京都 | 07:37 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:37 | - | - | pookmark |
コメント
全身ゴールドで金運を招くといわれている黄金色のオニオコゼがいる志摩マリンランド(志摩市阿児町賢島、TEL 0599-43-1225)に12月3日、今度は全身がオレンジ色に輝くオニオコゼが仲間入りした。


 2009年1月に入館した「ゴールド」は、携帯カメラで撮って待ち受け画面にしておくと金運が良くなるといううわさが人気を呼び、水槽の前にはカメラを向ける入館者が列を成す。黒褐色の一般のオニオコゼは周りの岩や砂の色に擬態化しどこにいるか分からないが、「ゴールド」は一目瞭然で、その存在はすぐに見破られている。

 その水槽にさらに「オレンジ」が入った。「ゴールド」同様によく目立ってその存在は明らかだ。「オレンジ」は11月28日、志摩市磯部町の的矢湾・渡鹿野島の沖で「観光旅館 三好」(志摩市磯部町)のおかみ・井村京子さんが、メバルを捕るために前日に仕掛けた刺し網にかかったものだ。全長29.7センチ、体重500グラムの大きさ。

 オニオコゼの分類は、硬骨魚網・カサゴ目・オニオコゼ科で、内湾から水深200メートルまでの砂泥底に生息する。一般的に「オコゼ」と呼ばれ、背ビレに毒とげを持つが、白身の高級魚として食用され味もうまい。

 同館の里中知之館長は「2009年入館の『ゴールド』は1月にやってきたこともあり正月と重なりおめでたいと話題になった。2008年入館で今年の元日に客がカンパチの肩に『寿』の文字を見つけて注目された『寿カンパチ』も同じく縁起がいいと今でも当館の人気者。『オレンジ』もきっと何か幸運を招いてくれるはず(笑)」とほほ笑む。

 開館時間は9時〜17時。入館料は、大人=1,250円、中高生=700円、小学生=500円、幼児(4歳以上)=300円。
| るんるん | 2013/12/05 6:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH