<< 今回の「京の雅」が開催された京都「高台寺」について | main | 「京の雅」イベントの内容 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
台風26号関東地方を襲う

今朝台風の為、小田急線が6時前から全線運転見合わせとなってしまった。

開通したのが、8時55分。

ようやく出勤できた。

喜多見で乗った各駅停車、ただいま2時間24分の遅れで運行いたしております

とアナウンスがあった。

電車でこんなアナウンスを聞いたのは初めてだ。

2時間24分の遅れ、これは遅れとは言わないのではないだろうか?

 

早朝から小田急については放送されていたが、最初の案内は経堂で電源故障、

次に聞いたのは、下北沢で冠水したため、さらに神奈川県の方で強風のためと・・・

いろいろなことが重なったのだろうが、8時55分に開通したことは、有難かった。

 

下北沢で冠水したら地下でかなり深いところを走っているため相当時間が

かかるかと心配した。写真でみるとあまりひどい状況ではなかったようだ。

 

大型で強い台風26号、10月半ばに台風が来ることも珍しいことだし、その台風が

日本に近づくこともあまりなかった。やはり異常気象なのだろう・・・・

伊豆大島で大きな被害が出ていたが、もし東京を直撃していたらどんな被害があったか

今後、備えなければならないだろう。


 
| - | 18:22 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:22 | - | - | pookmark |
コメント
鳥羽市は十四日、東京・六本木ヒルズで、鳥羽の魅力を宣伝するイベント「ご遷宮奉祝 海と愛に育まれた鳥羽の祝祭〜鳥羽のあまちゃん百人上京!食と祝の祭典」を開き、海女着姿の市内女性百四人が、伊勢エビの干物やアワビご飯など約三千二百食を無料で来場者に振る舞った。

 伊勢神宮の式年遷宮を機に、首都圏で鳥羽の干物文化や海女、真珠に対する認知度を高めようと企画。現役海女五十二人を含む十―七十代の女性が参加した。

 キャラバン隊長を務めた同市相差町、三世代海女の中川静香さん(22)は、「こんな機会はめったにないので、鳥羽の文化を一生懸命PRしたい」と意気んだ。

 会場を訪れた東京都練馬区、会社員嶋田奈緒子さん(32)は、「こんなに多くの海女さんを見るのは初めて。どの食材もおいしくて、普段東京では味わえないぜいたく」と満足していた。

 あいさつした来賓の鈴木英敬知事は、海女文化を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録することを目指す県や市の取り組みを紹介。海女漁の存続を目指すため、「全国海女文化保存・振興会議」を設立する考えを披露した。

 同会議は、海女がいる三重、石川、岩手、静岡、福井、徳島の六県の知事らで構成され、来年一月に都内で初会合を開く。

| るんるん | 2013/10/16 7:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH