<< 核弾頭の早期廃絶を望む(8月原爆忌に) | main | 平和祈念像作者彫刻家 北村西望作の「御木本幸吉坐像」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
久しぶりに携帯の緊急地震速報が社内で鳴り響いた

気象庁は、8日午後4時55分ごろに奈良県と大阪府で最大震度6弱から7程度の

緊急地震速報を出した。これを受け携帯電話が一斉に鳴った。

久しぶりに東日本大震災を思い出した。

 

しかし20分後、これは、誤報と断定し、原因を調査中であることを明らかにした。
気象庁によると、同日午後4時56分ごろ、和歌山県北部を震源とする地震があったが、

震度1以上の揺れは観測されなかった。

震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は2.3と推定される。
緊急地震速報を受け、JR東海は小田原―新大阪間で、JR西日本は新大阪―新岩国間で、

新幹線の運行を一時止めた。都内の地下鉄も点検のためすべて停車した。

 

注意にこしたことはないが、これ程の誤報ではなさけない。

4月と同様1担当者の操作ミスなのではないのか・・・・・

こんな状況で、日本国民を東海地震から守れるのか心配になる。

 

はっきりした原因の究明を願う!


「誤りでした」の謝りでは、すみませんヨ

 
| 大災害 | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH