<< 赤坂ランチ・ハワイ料理「オゴ・オノロア・ハワイ」 | main | 「立秋」だけど暑い!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
経験人数調査 1位の高知県と最下位の埼玉県で2.3倍の差が

コンドームメーカーの相模ゴム工業が、全国1万4100人(20〜60代の男女)を

対象とする史上空前規模のセックスアンケートを行なったのだそうだ。

調査は47都道府県、各300人に及んだため、県民“性”の差まではっきりと

現われている。ここでは、「経験人数ランキング」を紹介しよう。

1位 高知県 12.4人
2位 沖縄県 10.2人
3位 愛知県 10.1人
4位 香川県 10.0人
5位 長崎県 9.9人
6位 熊本県 9.6人

7位 福井県 9.6人

8位 東京都 9.5人

9位 佐賀県 9.5人

10位 徳島県 9.4人



43位 岐阜県 6.6人
44位 山形県 6.3人
45位 滋賀県 6.3人
46位 茨城県 6.2人
47位 埼玉県 5.3人

思っていた以上に経験人数が多い・・・・

世の中は、こんな感じなのだろうか。

男女別の経験人数を知りたいものだ。

気になるのは初体験年齢が44位の愛知が、経験人数では3位という現象。

目覚めるといっきに????

一般的に南の暖かい地域のほうが経験人数が多いようにとおもえる。

やはり開放的だからなのか

逆に、東京に近い埼玉県が最下位というのも以外である。

 
| 日常 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH