<< 薔薇の色と、香りについて | main | 吉永小百合さん、49年ぶりに「潮騒」ロケ地「神島」を再訪、島民と交流 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
サッカー、30日ブルガリアに敗れたがそのブルガリアでバラの祭りが開催されている

バラについて書いていたが、ちょうどこの6月1日、2日にブルガリアのバラの谷で

「ブルガリアのバラ祭り」が開催され、今、知人がブルガリアへ行っています。


yamasita
 

所用があり、バラの調香師 山下文江さんに電話したところ、今ブルガリアにいますとの

ことでした。ソフィアエコプラン原田代表も行かれているそうでした。

私自身は、まだブルガリアには行ったことがないので、ぜひ1度は訪れてみたい。

 
rose

ブルガリアの「バラの祭り」

ブルガリア中央部のカザンラクという町で毎年、バラ祭りが盛大に催されます。

毎年6月第1土曜、日曜に開催されます。

香料用のロサ・ダマスケナという特別な品種のバラが「バラの谷」一帯に咲き誇り、

収穫に感謝するというお祭りです

ブルガリアのバラは香りの女王といわれ、世界中のバラの香料の

実に7割がブルガリアで作られ、質・量ともに世界一なのです。


rose1
 

ブルガリアにおいてバラは350年以上の歴史を持っており、特にローズオイルは

有名です。

 

実は香水は原料としてローズオイルがないと作れないことをご存じでしたか?

その昔ローズオイルは金以上の価値があり、

 

3500本のバラからわずか1ccしか抽出できないローズオイルは、遠い昔から

ヨーロッパや中国で不老長寿の妙薬、若返りの薬などと言われ王侯貴族など

上層階級の人達の貴重なエッセンスでした。


rose2
 

ブルガリアでは、この「バラの祭り」のあと、すべてのバラが収穫されるのです。

 
| 薔薇 | 07:31 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:31 | - | - | pookmark |
コメント
相互観光客400万人目指す 日台観光サミット
台湾と日本の観光関連団体トップらが誘客や相互交流の促進を話し合う「2013日台観光サミットin三重」が三十一日、志摩市で開かれ、二〇一六年までに双方からの観光客数を計四百万人にすることを目指す「三重宣言」を採択した。

 今回で六回目を数えるサミットには、観光団体や自治体関係者ら、過去最多となる二百十人が出席。主催者を代表し、日本観光振興協会の西田厚聡会長が「古くからの信頼関係があり、日台間における相互交流の成長の余地は大きいものがある」とあいさつした。

 サミットでは、日台観光の現状や課題をめぐり意見交換した。日本−台湾間は、一一年の航空路線自由化により直行便が増え、昨年の観光客数は日本から台湾、台湾から日本を訪れた人を合わせて二百九十万人と過去最高を記録。今後も増加が見込まれる台湾シニア層や若年層を狙った日本側の誘客イベントや、日本の長距離バス運行の規制が強まったことで台湾側の団体旅行プランにも影響が出ていることなどが紹介された。

 また富士山と台湾最高峰の玉山、東京スカイツリーと台湾の超高層ビル「台北101」など、互いに似た観光資源を生かして観光交流を進めていくことで、意見が一致。一六年までの観光客数の目標設定とともに、三重宣言に盛り込んだ。

 サミット閉幕後、台湾の観光行政を担う交通部観光局の謝謂君(シャイクン)局長は「四百万人という新たな目標設定と、その実現に向けて観光をいかに活発にするか、さまざまなアイデアが示された」と今回の成果を話した。

| るんるん | 2013/06/02 1:27 AM |
 伊勢市の伊勢神宮内宮前の老舗土産物店「勢乃國屋(せのくにや)」が外宮前にも進出。県産食材を使った料理を提供するレストランを備えた「豊恩館(ほうおんかん)」が一日に開店した。

 外宮前は十月の式年遷宮を前にして人通りの増加が著しく、この数年間で内宮前の老舗店や新たな飲食店が次々と出店している。

 豊恩館は鉄骨二階延べ五百十平方メートル。大正期に建てられた勢乃國屋の前身・中村物産店の建物を意識した洋風の外観で、一階は自社商品のほか伊勢志摩地域の特産品を販売する売店と軽食コーナーがある。

 二階はバイキング形式のレストランで、県産の農産物や海産物、シカ肉を使ったジビエ料理を提供する。

 五月三十一日に内覧会があり、鈴木英敬知事や地元関係者約五十人が出席。勢乃國屋の中村基記社長(47)は「外宮前の町をもう一度元気にしたい」と話した。

 レストランの開店時間は午前十一〜午後二時と午後五〜九時。売店は午前十〜午後六時。いずれも木曜定休。

| るんるん | 2013/06/02 1:29 AM |
イベント

◇伊勢市で「辰の市」
 2日午前9時から、神社港海の駅。地元で捕れた魚介類や、野菜などの販売。問い合わせは神社みなとまち再生グループ筍娃毅坑供36)3755。

◇志摩市で「ガメラにエサやり」
 2・8・9・15・16・22・23・29・30日午前11時から、午後2時半からの各日2回(各回とも餌が無くなり次第終了)、志摩マリンランド。映画「小さき勇者たち〜ガメラ」にガメラの赤ちゃんとして出演したケヅメリクガメへの餌やり体験。参加料1カップ100円。入館料大人1250円、中高生700円、小学生500円、幼児(4歳以上)300円。問い合わせは志摩マリンランド筍娃毅坑后43)1225。
| るんるん | 2013/06/02 1:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH