<< 「ポルタジョイエ」が観れなくなっていました | main | 自転車を引き取って世田谷文学館へ行く >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
富士山、世界遺産へ条件付き勧告、鎌倉は不登録

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関「国際記念物遺跡会議」が、

富士山(山梨県、静岡県)の世界文化遺産としての条件付きの登録を勧告。

悲願だった正式登録への道が開けた

時代を超えて芸術文化を育み、山岳に対する信仰を抱いてきた人々は、

「日本の宝」が世界へ羽ばたく喜びを分かち合った。

一方、残念ながら武家の古都を掲げた鎌倉の世界遺産登録への願いは

かなわなかった。
富士山は、三保の松原(静岡市)を除外することが条件。

イコモスは「武家の古都・鎌倉」(神奈川県)は世界遺産にふさわしくない

として「不登録」と勧告した。
 

ユネスコは、6月16日からカンボジアのプノンペンで開かれる世界遺産委員会で

登録の可否を審議する。

登録勧告には従うのが通例で、富士山の登録が正式決定する見通しだ。

日本国内の世界遺産は現在、自然遺産4件、文化遺産12件の計16件。

昨年ユネスコに推薦書を提出した「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)は、

来年審査される。


fuji
     天候により野川・小金井橋からみえる富士山


fuji1

しかし、もしこの「富士山」が噴火したら・・・・・

 
| 自然 | 07:25 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:25 | - | - | pookmark |
コメント
伊勢出身の詩人・竹内浩三の生誕祭が5月12日、赤門寺正寿院(伊勢市岩渕、TEL 0596-28-4540)で開催される。主催は竹内浩三を読む会(代表=岡田美代子さん)。

 月に一度、竹内浩三の詩を朗読し、多くの人に竹内浩三の詩を知ってもらおうと活動する同会。一昨年は竹内浩三生誕90周年のイベントを開催。明倫小学校(伊勢市岡本)に「三つ星さん」の詩のボードを設置するなどの活動も行う。

 竹内浩三は、1921(大正10)年生まれ。宇治山田中学(現・宇治山田高校)卒業後、映画監督を志し、日本大芸術学部に進学するが、1942(昭和17)年に入隊し、1945(昭和20)年4月9日、太平洋戦争フィリピンバギオ島で戦死。死後、実姉・松島こうさんらによって生前に書いた詩や漫画などがまとめられ作品が世に出ることになる。

 同祭の第1部では、元伊勢高校教諭で詩人の渡辺正也さんが竹内浩三の詩「宇治橋」を解説し、竹内浩三のめいにあたる庄司乃ぶ代さんが竹内浩三との思い出を語る。第2部では、元皇学館大学音楽教授の西山喜代子さんが詩「骨のうたう」を曲に合わせて歌う。

 開催時間は、14時〜15時30分。入場無料。問い合わせは同寺まで。

| るんるん | 2013/05/03 12:19 PM |
伊勢市岩淵3-4-25・赤門寺正壽院開基創立及沿革
創立は、弘仁三年(812年)春二月
 当山の創立は、弘仁三年(812年)春二月(平安時代前期)、空海弘法大師御歳三十九歳、伊勢の地に遍歴された時、道心深き藤原赤右衛門正壽が大師に浄財を贈り、一宇の建立を願って真言密実修業弘伝の道場として、現在の伊勢市街の西南約一里余の塚山の峰に創設された。
因って、当山は山号を大塚山、寺号を赤心門寺、院号を正壽院とする。
 以来第五十八代忍長法印まで750年間真言宗であったが、同法印遷化されて後、知恩院徳譽大僧正弟子暁順上人を迎えてより浄土宗となる。同上人は塚山が布教伝道上不便な為、岩淵町の中央に2町歩余りの地域を購入し、塚山の七堂伽藍悉く曳き移された。時は天正二年(1574年)三月(安土桃山時代)の事。以来浄土の法燈を引き継ぎ現在二十五代に至る。
 有栖川宮と正壽院の関係
当山は宝暦十三年(1763年)江戸時代中期、霊元天皇の皇子職仁親王第二世に当たられる有栖川宮織仁親王殿下が伊勢神宮参拝の時、当山の南楼黒書院に宿泊なさり、正壽院時の住職愍譽白順和尚は意を尽くし歓迎申し上げた。以来、有栖川宮殿下に深く御帰依を得て、更に殿内安全の御祈願所たるべき令旨を賜り、又有栖川宮御用金貸付所をも寺内に設けられた。
 韶仁親王、幟仁親王、熾仁親王ともに歴代住職に深く御帰依あり、特に観譽察圓和尚は熾仁親王の庇護信任篤く、前大宮親王の御尊牌一基並びに菊花御紋章の品数種寄納あり、現在もその御尊牌を奉安す。

場所から言うと伊勢郵便局のはす向かいですかね
私も知りませんでした。PEACEMANさんのご実家のすぐ近くのような気がします



| るんるん | 2013/05/03 10:01 PM |
<a href='http://www.jpwatchshops.com/'>セイコー 腕時計 コピー</a>
<a href="http://www.jpwatchshops.com/">ブライトリング 腕時計 人気コピー</a>
オメガ 腕時計コピー http://www.jpwatchshops.com/

★━┓☆━┓★━┓☆━┓★━┓
┃人┃┃気┃┃最┃┃新┃┃品┃  
┗━☆┗━★┗━☆┗━★┗━☆

▲信用第一、良い品質、低価格は。
▲激安、安心、安全にお届けます、ご安心下さい。

■URL:http://www.jpwatchshops.com/
■店長:本多 純恵
■連絡先:sale@jpwatchshops.com
| 本多 純恵 | 2013/05/04 4:35 PM |
るんるん様、いつも貴重なコメント有難うございます。
竹内浩三氏については、気にはなっていたんですがあまり
よく知らなかったです。

「日本が見えない」竹内浩三

この空気
この音、
オレは日本に帰ってきた、
帰ってきた
オレの日本に帰ってきた。
でも
オレには日本が見えない。

空気がサクレツしてゐた、
軍靴がテントウしてゐた。
その時
オレの目の前で大地がわれた
まっ黒なオレの眼奬(がんしょう)が空間に
とびちった。
オレは光素(エーテル)を失って
テントウした。

日本よ
オレの国よ
オレにはお前が見えない、
一体オレは本当に日本に帰ってきてゐるのか
なんにもみえない。
オレの日本はなくなった。
オレの日本がみえない。

昭和20年にフィリピンで戦死。戦時中に書かれた作品と思えない
戦地で大本営(日本政府)の無策に憤って書いたのだろう。
「オレの日本がみえない。」
| peaceman | 2013/05/05 11:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH