<< アルザス物語31「トゥルクハイム1」 | main | ちょっと無理があるが「9月10日は牛タンの日」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アルザス物語32「トゥルクハイム2」
alsace34
サンタンヌ教会は、19世紀に作り直されたものだが、
鐘楼は、造られた当時のままである。
alsace33
村の中心となる教会は、最もたいせつにされる村人の心のよりどころであろう。
alsace32
門に架けられた酒の神「バッカス」の絵。
さすがアルザスのワインの本場。
| 世界の旅・フランス・アルザス | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:31 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH