<< 「第54回FECJ賞」授賞式No.4「特別賞」芦田多恵さん原由美子さん | main | 15年ぶりぐらいになるか、神保町の欧風カレー「ボンディ」に行ってきた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
12月15,16日の両日「世田谷ボロ市」が開催された。

boro3

毎年、12月15・16日と1月15・16日の4日間、世田谷駅と上町駅の間で開催されて

いる沿線最大のイベント「世田谷ボロ市」に16日(日)行ってきました。


休日に必ず訪ねるコーヒー工房「勝呂コーヒー」臨時休業だった。

「世田谷ボロ市出店中」との張り紙があったので、喜多見から自転車で

行ってみることにしました。

 

世田谷通りは、成城学園方向にかなり強い登りで、自転車ではキツイのですが、

(3年ほど前に行ってみたことがあるが、途中で自転車を降り歩いた記憶がある)

新しい自転車でもあるので挑戦しました(車で行くと駐車場で苦労することもあり)

問題なし! TRECのMTBは軽いし、ジムで多少鍛えた影響かスムーズに

行くことが出来ました。

boro4 

天正6年(1578年)に小田原城主北条氏政がこの地に楽市を開いたのが始まりで、

世田谷を代表する伝統行事として、400年以上の歴史を有しているのだそうです。

前日の15日には、大名行列も行われたそうです。(ただしこの日は雨でした)


boro2

最初は古着や古道具など農産物等を持ち寄ったことから「ボロ市」という名前が

ついたとされていますが、現在では骨董品、日用雑貨、古本や中古ゲームソフトを

売る露天もあり、代官屋敷のあるボロ市通りを中心に、約700店の露天が

所狭しと並び、毎年多くの人々で賑います。
boro1
このお父さん、雰囲気がある・・・

boro

自宅の玄関に飾っている木製の看板は、このボロ市で10年ほど前に購入したものです。

以前は骨董が好きで、結構買っていたが、今は自宅に物が増えすぎ自重しています。

しかし、よくこんな品があるな・・・と思うものまでが売られていて楽しいです。 
| 日常 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:04 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH