<< アルザス物語27「カイゼルスベルグNo.4」 | main | アルザス物語28「ニーデルモルシュヴィル<コンフィチュールの生まれる村>」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
小田急ワールドウオッチフェアにウオルサム「ローンイーグル」登場
waltham1
明日より、小田急百貨店新宿店にてワールドウオッチフェアが10日まで開催されます。
このフェアでウオルサムの最新鋭「ローン・イーグル(孤高の鷲)」、
が初めて出品されます。
雑誌・新聞などで数多く紹介され注目を集めるウオルサム「ローンイーグル」が
手にとって観れるのです。
スイス・バーゼルフェアで発表されたこの腕時計には、大西洋無着陸飛行に成功した
リンドバーグの愛称である「ローンイーグル」と名づけられました。
リンドバーグの愛機「スピリット・オブ・セントルイス」に搭載されていた
ウオルサム8デイズ時計を記念したパイロットウオッチです。
<デザイン>
当時のパイロットウオッチになじみのある、洗練されたヴィンテージのニュアンスが
ふんだんにちりばめられている。レトロクラシカルなフォルムのリューズに始まり、
テクニカルな意匠では、当時のパイロットウオッチの合衆国製造規格に準じたダイアル
の数字書体や針の形状が採用されている。さらに、ストラップ素材も50年代の
パイロットジャケットの典型、バッファローを踏襲し、スタッドとの組合わせが野趣に
富んだ仕上がりとなっている。
直径45mmの重厚なステンレススティール ケースには、ブランドコードのファンシェイブ ラグがアレンジメントされている。バックケースには、ウオルサムの伝統的
シンボルマークのイーグルがサークル内にエングレーブされている。
ドーム型サファイア・クリスタルには無反射コーティング加工が施され、この種の
腕時計が持つクオリティーの高さを証明するクリアーなフェイスをもたらしている。
<ムーブメント>
デュボア デプラ キャリバー 31342、
自動巻き、スイス公式クロノメーター検査協会(C.O.S.C.)認定。
なめらかに、そして正確に回転する時針、分針、クロノグラフ針、3時位置のスモール
セコンド、9時位置の30分積算計、フライバック機能、6時位置の日付表示、
さらに中央に24時間表示GMT針が備わっている。
価格は、945,000円 この機能と内容で、破格に安いと言えよう。
新作、ウオルサム ローンイーグル パイロットウオッチは、決定的にコンテンポラリー
でありながら、ノスタルジックに見る人にアピールする揺るぎない気品のオーラを
放つモデルである
| ワールドウォッチフェア | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH