<< 紅白の韓流出場ゼロ「活躍したのに、排除された」、それはないでしょう・・・ | main | 赤坂プリンスH取り壊しが始まった、次には何が出来るのだろうか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
吉田沙保里さん効果、ゴールドパールが注目されている
レスリング女子55キロ級で五輪・世界選手権合わせて13連覇を達成し、

国民栄誉賞を受けた三重県津市出身の吉田沙保里さんが野田佳彦首相から

贈られた記念品の金の真珠が元で、ゴールドパールの需要に期待して

伊勢志摩の真珠業界がにわかに湧き上がっている。
11月7日に首相官邸で行われた表彰式で、13連覇にちなんだ

直径13ミリの金色の南洋真珠のペンダントが吉田さんに贈られた。


同真珠は、真珠産業を興した鳥羽市出身の御木本幸吉が創業したミキモト

によるもの。オーストラリアやインドネシア近海で育つ南洋真珠といわれる

シロチョウガイ(白蝶貝)から作られた真珠を使い、オリンピックの聖火から

イメージした炎をモチーフとしてイエローゴールド、ピンクゴールドの2色の

ゴールドと、プラチナ、ダイヤモンドでデザインした。

pearl

真珠関係者は、「ゴールドパールの人気に火が付き、真珠が再認識されれば」と

期待を込める。一方「南洋真珠よりも純国産の『和珠(わだま)』をプレゼント

してくれたら良かったのに…」と国内需要喚起を願う声も。

品薄のゴールドパールに、需要を見込んだ取り引きが水面下で行われ、

ゴールドパールラッシュが起きつつある。


| 宝飾の話 | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:43 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://peaceman.jugem.jp/trackback/3100
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH