<< プラチナギルドの「PLATINUM FORUM2012」での池水雄一氏の講演内容 | main | 絶世の美女「小野小町」が逗留した小野路 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
東京の里山「小野路」にある「小野路城址」と「小野小町の井戸」
onoji 

小野路は古代街道で、東京に残された里山である。

フットパス協会が大切にする美しい自然歩道である。

小野神社から山に進んでいく。


onoji1

田んぼや畑が今も残る素敵な場所。ここが開発されないことを願うばかりだ。
国が買い取り保全しなければ、ここもいずれ住宅街となっていくだろう。

 

siro1

siro

小野路城址

 小野路城は武蔵七党小山田氏の祖小山田有重が別当(公営の牧場の管理者)

としてこの城に居城したとされ1171年(承安元年)同町田市小山田に小山田城が

築城されると次男二郎重義に小野路城を任せ自らは小山田城に入ったと

されています。また小野路城の近くには牧場の地名が今も残っています。


komachi

komachi1
 

小町井戸

小野路城址から少し進むと道の右下に「小町井戸」が見える。

この湧き水は、かつて平安の昔に、病に罹った小野小町がこの山に千日篭り、

この水で目を洗うと病が全快したと言う伝説があり、そこに由来するのだと言う。

今では、湧き水が少なく水は、濁ってしまっていることは残念である。

| 東京の里山 | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:14 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH