<< 何度も東福寺は訪れていたが今回初めて「御寺(みてら)泉涌寺」にお参りした | main | 安部晴明よりすごい、冥土通いの井戸から魔界を行き来した小野篁 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今回の京都で、もう1つの気になっていたお寺「六道珍皇寺」について

ido1ido

六道珍皇寺
には、小野篁(おののたかむら)が冥界へ通ったという井戸がある。

篁はこの井戸から毎晩、閻魔の庁へ出かけ、裁判を手伝っていたと言われている。

そして、嵯峨の清涼寺横の薬師寺境内の井戸(生の六道)から、この世に戻って

来ていたという。
六道珍皇寺、今は祇園にも近い賑やかな場所なのだが

かつて鳥辺野の葬場の入口にあり、小野篁が冥土通いをしたところで

「六道の辻」と称される。

お盆には、祖先の霊を迎えに参拝する六道まいりが行われる


rokudou

chinnou

chinnou1
 

| 日本を旅する・京都 | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH