<< 浅草「東京時代祭」ざ縮がそそられる行列をご紹介します | main | 今年の流行語大賞、50語のノミネート >>
月岡芳年について◆並茘挟、第郡)

第挟 (慶応元年1865〜明治2年1869)

慶応元年(1865年)二十七歳の時に祖父の弟である月岡雪斎の画姓を継承し、 

「和漢百物語」などのシリーズもの、歴史繪、合戦繪 など多数を発表。 

この年の浮世絵師番付で第十位となる。

yoshitoshi7

慶応2年(1866年)12月から慶応3年(1867年)6月にかけて、兄弟子の

落合芳幾と競作で《血みどろ繪》として有名な『英名二十八衆句』を表す。 

これは歌舞伎の残酷シーンを集めたもので、芳年は28枚のうち半分の14枚を描く。 

これと相前後して「美勇水滸伝」などのシリーズものも発表する。 

慶応3年には、芳年、国周、芳幾が浮世絵の三傑と称せられる。

この年12月、幕府は大政奉還。

yoshitoshi6

明治元年(1868年)、4月官軍江戸進攻、5月上野戦争。 芳年三十歳。 

彰義隊と官軍の実際の戦いを弟子の年景とともに取材した作品、『魁題百撰相』を刊行。 

以降、芳年の作品は故事歴史ものに集中する。 

と同時に風俗画『東錦浮世稿談』なども発表する。

 

 

第郡 (明治3年1870〜明治8年1875)

明治3年(1870年)三十二歳。 このころから神経衰弱に陥り

極めて作品数が少なくなる。 

明治5年(1872年)、自信作であった『一魁随筆』のシリーズがかんばしくなく、

ショックを受け、強度の神経衰弱に陥る。 躁鬱病の鬱状態と思われる。 

生活も貧窮の極に達したと云われる。 このとき愛妾お琴と別離している。

翌明治6年(1873年)には立ち直り、新しい蘇りを意図して
号を「大蘇」に変える

(それまでの号に一魁斎、一魁、玉桜、などがある)。 

名を改め、気を一新して作品を発表しはじめが、前期の合戦ものなどから、

明治初期風俗ものに移ってくる。

明治7年(1874年)三十六歳。『郵便報知新聞(錦絵)』を創刊し、翌年に及ぶ。 

これは当時の事件を錦絵に仕立てたもの。 

兄弟子芳幾は『東京日々新聞』を出したが、芳年の人気は芳幾を凌駕した。 
また、芳年自身文明開化になじめずにいたらしいが、旧江戸人にも徳川家再興の

願いがあって、錦絵もこれに応ずるかのように徳川家関係の物が刊行され、売れた。


 
| 浮世絵 | 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:47 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://peaceman.jugem.jp/trackback/3063
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • NHK「ひよっこ」に押阪忍さん出演
    peaceman (09/03)
  • NHK「ひよっこ」に押阪忍さん出演
    濱田 俊人 (08/24)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    iphone7ケース (07/14)
  • 原節子さんは1964年狛江から姉夫婦の住む鎌倉へ移り住みました
    菊千代 (06/13)
  • マレーシア最大の時計・宝飾フェアでブルー・マジェスティ・トゥールビヨンが最高賞
    工藤&#38451;子 (06/06)
  • 私の普段使いの時計 8、「ジャガー・ルクルト」
    杉本 幸江 (05/03)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    buytowe専売店 (04/11)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    buytowe専売店 (04/11)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    af (04/03)
  • 渡瀬恒彦さんを偲んで映画「時代屋の女房」を観る
    濱田 俊人 (03/28)

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH