<< 東京駅ドーム、8つの干支が飾られる、では抜けている4つの干支は、どこに? | main | 東京の里山「小野路」を訪ねる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
10月10日「体育の日」というイメージが未だに残っている

以前は10月10日が体育の日だった。その後ハッピ−マンデー制度で

10月の第2月曜日となっている。

しかし、いつまでたってもしっくりこない。

1月の成人の日も毎年変わる。国民の祝日は、○月○日というほうが絶対にいいと思う。

 

ところで、10月10日は「目の愛護デー」である。

これは「10 10」を横に倒すと眉と目の形になることから。

また、「銭湯の日」(1010)。

さらに「缶詰の日」でもあるのだそうだ。

1877(明治10)年の10月10日、北海道開拓使が北海道石狩町に鮭の缶詰の工場を設置し、

日本初の本格的な缶詰の製造が始った日なのだそうだ。

 

このように記念日には意味があるので、休日にくっつけるという安易な発想はおかしい。

そうおもいませんか・・・


 
| 日常 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH