<< 緊急地震情報 | main | 2投手と交換トレード、イチロー、ヤンキースへ… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ケチだといわれるオランダ人の自転車

九州ほどの面積しかない平坦な国土に、およそ1万8000kmにもおよぶ

自転車専用道が整備されているオランダ。

歩行者と自転車とクルマとがそれぞれ独立して安全に行き来することが

できるインフラは、本当にすばらしい。
ひとよりも自転車の数が多いこの国は、

「女王さまも自転車で買いものに出かける」と言われるほどだ。

 

自転車が消耗品ではなく、どちらかといえば贅たく品とされているオランダでは、

その価格は決して安くはない。

「良いものを長く使いつづける」という

オランダ人は、ボロボロになっても修理や自己流のペイントなどを重ね、

何年、何十年と乗りつづける。

それはオランダ人の堅実な国民性によるのだろう。

そういえば、割勘(ワリカン)は、英語ではgo Dutch(オランダ式でやる)、
orダッチアカウント
という。


gaze
 

日本で買える「ガゼル」は、もっとも典型的な伝統のダッチバイクである。

伝統のフレームを継承しているダッチバイクは、独特のポジショニングにより

乗り味は驚くほど軽やかで、その質実剛健で重厚なたたずまいからは

想像もつかないほどクルージングは快適。

デザイン、ペイント、デコレイション、組み立てはいまでも本国オランダでおこなっている。

スポーツバイクや小径車とは対極に位置する「ガゼル」は、

ロードバイクのような本格的なタイプに抵抗ある人や自転車マニアとは違う

こだわりのある大人のライフスタイルにフィットするのかも・・・・

 
| 世界の旅・オランダ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:11 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH