<< 伊雑宮の御田植祭-日本三大御田植祭、裸男たちの勇壮な竹取神事 | main | タヒチ・・・想像を超えた美しい島 その歴史 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
南海の楽園「タヒチ」その概要
tahiti5 ボラボラ島
 

南太平洋に浮かぶ常夏の楽園"タヒチ"

ブルーのコントラストが美しいラグーン、緑豊かな山々の雄大な景観、

そしてタヒチの人々の温かさ。
タヒチには、
ハワイアンフラの起源とされるタヒチアンダンスや、タトゥーの語源

となっているタヒチ語のTatauなど、文化も独自のものをもっており、訪れる人々を

惹き付ける不思議な魅力があります。

tahiti1 

上はタヒチ島本島である。
タヒチ・ヌイとタヒチ・イチがつながる瓢箪型で
タヒチ・ヌイの左上に空港やパペーテがある。
車で1周出来るのだが1周180km。
1周したが3時間ほどかかった。
途中にサーフィンポイントや滝、ゴーギャン美術館などがある。

gogyan
ゴーギャン美術館には、彼が構図を参考にした日本の浮世絵が残されていた

島の真ん中には、オロヘア山が聳える。 2,239mの高さだ。
行く前は、タヒチとは小さな島だと思っていたが、意外に大きな島なのだ。

tahiti8パペーテの教会

タヒチの正式名称は
フランス領ポリネシア(French Polynesia)

面積
約4000km平方キロメートル

首都
パペーテ(Papeete)

人口
約25万9700人(2007年推計)

言語
公用語はフランス語とタヒチ語です。

ホテルやレストランのような観光業に携わるところでは英語も通じます。

元首

フランソワ・オランド フランス大統領
民族構成
ポリネシア人83%、アジア系人種5%、ヨーロッパ系人種12%。

通貨
通貨単位はフレンチ・パシフィック・フラン
| 世界の旅・タヒチ | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:57 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH