<< CM界の大ヒットメーカー中島信也氏と冬のソナタ | main | 「冬のソナタ」DVDNo.2を観る >>
そんな訳で「冬のソナタ」を改めて観賞

久しぶりに「冬のソナタ」のDVDを改めて韓国語の言語で観てみる

(前は日本語吹き替え版だった)

 

「冬のソナタ」

겨울연가

物語は

ヒロインであるチョン・ユジンが、学生時代に交通事故で死んだ恋人と

そっくりなイ・ミニョンに出会い、彼と婚約者のキム・サンヒョクとの間で

心を揺り動かすラブストーリードラマである。

 

音楽が美しいこと、

まるで絵画のように印象的で開放感溢れる自然の中でのシーン、

「初恋の人」という多くの人が心に抱きつづけている普遍的なテーマ、

初めはナイーブな恋が(決して一足飛びにではなく)一歩一歩、

深い人間的慈愛へと育ってゆく心理的過程が全20回に渡り丁寧に

描かれていることなどが好感をもって迎えられヒットとなった。

 

7枚のDVD、まずNo.1のDVDから観始める。

DVDには、3話づつ入っている。(各話、約1時間)全部で20話であるから20時間だ。

第1話「出会い」

ユジンの通うチュンチョンの高校に、ソウルからカン・ジュンサンが転校してきます。

国際的なピアニストを母に持ち、スポーツ万能で数学の天才ですが、寡黙で心を

開きません。ユジンの幼なじみのサンヒョクに敵意を見せますが、なぜか、

ユジン、サンヒョクと同じ放送部に入ります。チュンサンがこの町に来たのは、

父の手がかりを探すためでした。ある夜、酔っ払いに絡まれたユジンをチュンサンが

助けたことから、二人は急接近します。


fuyusona
第2話「はかない恋」

一緒に授業をサボったユジンとチュンサンの仲はクラス中のうわさになり、ユジンの

幼なじみ・サンヒョクとチュンサンに恋するチェリンはいらだちます。

サンヒョクは、自分への嫌がらせでユジンに近づいたのかとチュンサンを詰問し、

ユジンもショックを受けます。週末、放送部の仲間と出かけた山で、

誤解のとけたユジンとチュンサンはデートの約束をします。

大みそかの夜、待ち合わせ場所に急ぐチュンサンは…


第3話「運命の人」

チュンサンの事故死を知ったユジンのもとに、チュンサンからクリスマスプレゼントが

届きます。10年後、設計事務所で働くユジンはラジオ局のディレクターになった

サンヒョクと婚約。婚約パーティー当日、ユジンは街でチュンサンそっくりの男性を

見かけ、パーティーをすっぽかします。

後日改めて仲間が開いた婚約パーティーに、フランス帰りのチェリンが恋人ミニョンを

連れて現われます。ミニョンはチュンサンにうりふたつでした。

fuyusona1 
| 韓国ドラマ | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:32 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://peaceman.jugem.jp/trackback/2655
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • NHK「ひよっこ」に押阪忍さん出演
    peaceman (09/03)
  • NHK「ひよっこ」に押阪忍さん出演
    濱田 俊人 (08/24)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    iphone7ケース (07/14)
  • 原節子さんは1964年狛江から姉夫婦の住む鎌倉へ移り住みました
    菊千代 (06/13)
  • マレーシア最大の時計・宝飾フェアでブルー・マジェスティ・トゥールビヨンが最高賞
    工藤&#38451;子 (06/06)
  • 私の普段使いの時計 8、「ジャガー・ルクルト」
    杉本 幸江 (05/03)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    buytowe専売店 (04/11)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    buytowe専売店 (04/11)
  • 3年前亡くなった大原麗子さんのドラマSP「大原麗子・炎のように」が秋に放映される
    af (04/03)
  • 渡瀬恒彦さんを偲んで映画「時代屋の女房」を観る
    濱田 俊人 (03/28)

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH