<< 江戸城「平川門」から城外に出る | main | 江戸城の和気清麻呂が見張る平将門 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
江戸城お堀端に和気清麻呂の銅像が・・・
何故?和気清麻呂?

それも、将門首塚方向を望んで立っているのです。

もし、将門を監視するのだったら坂之上田村麻呂じゃないのか・・・

和気(ワケ)が分からない・・・

そんなことを思いながら和気清麻呂について調べると


wake
 

時代は称徳(孝謙)といわれる女性天皇の御代。神護景雲3(769)年。
この女帝、仏教の師であり医師兼相談役としての
道鏡を溺愛してしまった。
子どもがいなかった女帝は自分の後継ぎにこの道鏡をと考えた。
弓削道鏡は、蘇我に滅ぼされた物部の氏族。当然天皇になどなれる家柄ではないが、

称徳天皇の後ろ盾もあって仏教界の最高位法王として絶大なる権力を持っていた。

この女帝と法王に取り入られようとする者も現れる。大分の宇佐八幡神社から

「道鏡を天位につければ天下は安泰する」との神のお告げが届いた。
このお告げを確かめるべく
宇佐まで派遣されたのがこの和気清麻呂公
女帝から信頼を置いている世話役である法均尼の弟である。

(和気=分はその昔に大王家から分かれたとの伝承を持つといわれる。)
おそらく道鏡かその取り巻きから、良い回答を持って帰ってくれば取り立ててやるという

旨のささやきはあったであろう。
しかし、その清麻呂が宇佐まで赴いて持ち帰った答えが
「天つ日嗣は必ず皇儲を立てよ」(天皇にはその血をひく者を!)
清麻呂は女帝・道鏡の意向を知りながら敢えて信念を貫き、

皇系の血筋を守ったわけである。
道鏡の怒りをかった清麻呂公は、別部穢麻呂(わけべのきたなまろ)と改名させられて

脚の腱を切られた上、大隅国へ流された。

その途中、暗殺を謀って送られた道鏡の刺客から、突然の天地雷鳴や

300頭あまりの猪の大群が和気清麻呂を護り、さらに宇佐へ詣でたところ、

道鏡に傷つけられた脚が回復するなど、八幡大神のご守護により数々の奇跡が

おきたと伝えられている。

結局道鏡は天皇にはなれなかった。その後間もなく称徳天皇が亡くなり、

後ろ盾を失った道鏡は失脚し地方の寺へ送られそこで亡くなった。

この
清麻呂公は天皇家「万世一系」を守った忠義の臣とされ、

皇紀2600年奉祝行事(昭和15年)の際にこの大手濠公園に銅像が

建立されたのだそうだ。

銅像の横の碑には「贈正一位」と書かれている。

江戸城というより皇居(天皇家)をお守りする銅像なのであった。

| 江戸城 | 07:16 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:16 | - | - | pookmark |
コメント
スーパーコピー時計,桜木飛鳥専売店

詳しい情況、当店夏季商品特価専区を見てください。

【2011年秋冬新作】 スーパーコピー時計,ブランドコピー,スーパーコピー,ブランドコピー時計,ロレックス,パネライ,ウブロシャネル,ブライトリング,IWC,フランクミュラー,カルティエ,オーデマピゲ,ヴァシュロンコンスタンタン等,その他の世界一流スーパーコピーを取り扱っています mynsakura.comブランドコピー時計専門店です。弊社には沢山のブランドコピー時計があります。弊社のブランドコピー時計はすべてスパーコピー時計でランドコピー 激安にしています。弊社のブランドコピー時計は全部実物撮影しております。非常に親切で丁寧な対応で、良い品物がそろっています。商品は写真と同じものです。
その他に: 最近当社は多くの新型の商品を添加しました。
★ロレックススーパーコピーブライトリング IWC等。http://www.mynsakura.com/product/product_1.html
送┃  料┃  無┃  料┃
━┛  ━┛  ━┛  ━┛
☆スーパーコピーパネライ カルティエ ウブロシャネル等。http://www.mynsakura.com/product/product_16.html

☆スーパーコピーパテックフィリップ梅の花ボーム&メルシエ等http://www.mynsakura.com/product/product_24.html

★その他の世界一流スーパーコピーを取り扱っています http://www.mynsakura.com
★━┓☆━┓★━┓☆━┓★━┓
┃人┃┃気┃┃最┃┃新┃┃品┃  
┗━☆┗━★┗━☆┗━★┗━☆
お気軽にお問い合わせくださいませ。ご注文を期待しております。
ようこそショッピング、非常に感謝して!
◆★当社URL:http://www.mynsakura.com
◆★連絡先:mynsakura@gmail.com
◆★店長:桜木飛鳥
◆★友達の店紹介:http://www.rankubin.com http://www.sakurawatch.com
| 桜木飛鳥 | 2011/11/14 3:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH