<< 下町味散歩<浅草2> | main | 手打ち蕎麦「宇奈根 山中」で昼食をとる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
下町散歩「向島百花園」
mukou 

この日、「セイコー時計資料館」15時アポイントを入れていた。

墨田区東向島にある。道順に向島百花園があるので立ち寄ることにした。

2時ちょうどだった、ボランティアの方の園内案内に間に合った。

最初におしえていただいた花が、「なでしこ」だった。

意外と可憐な花なのだ・・・

 nadeshiko


mukou1
向島百花園
(むこうじまひゃっかえん)とは、

東京都墨田区東向島三丁目にある都立庭園で、江戸時代に発祥をもつ花園である。

みどころは早春のと秋のである。隅田川七福神の「福禄寿」が祭られている。

mukou3 

仙台出身の骨董商、佐原鞠塢(さはらきくう)がもと「多賀屋敷」と呼ばれていた

土地を入手し、文化2年(1805年)に開園した。

360本もの梅の木を植えたことから当時亀戸(現江東区)にあった「梅屋敷」に

倣って「新梅屋敷」とも、「花屋敷」とも呼ばれていたが、

文化6年頃より「百花園」と呼ばれるようになった。

江戸時代には文人墨客のサロンとして利用され、著名な利用者には「百花園」の

命名者である絵師酒井抱一や門の額を書いた狂歌師大田南畝らがいた。

当初梅園として営まれたが、その後、園主や文人たちの構想で詩歌にゆかり深い

草本類を多数栽培した。園内には多数の野草が植えられ、とくに秋の七草その他、

の草花の美しさで知られた。

また、池泉園路建物30余基の石碑などを巧みに配した地割でも有名であった。

| 下町味散歩 | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH