<< 中央構造線が海に出る茨城県鹿島に「鹿島神宮」が鎮座します。 | main | 赤坂のレストラン界は、競争が激烈だ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
タイの新航空会社「PCエアー」、ニューハーフのCA3人を初採用
昨年12月28日にタイ民間航空局(DCA)から事業認可を受けた

新航空会社「PCエアー」は1月24日、30人の客室乗務員を採用し、

そのうち3人がニューハーフであることを発表した。
new
 
写真は、3人のうちの1人でニューハーフの美人コンテスト

「ミス・ティファニー・ユニバース2007」で優勝を飾り、その後モデルや女優として

活躍していたノン・フィルム(フィルムちゃんの意味)の愛称で知られる

タンヤラット・チラパットパコーン(Thanyarat Chirapatpakorn)さん(23)。

ほかの2人も長身の美人だという。

同社は3月就航に向けて客室乗務員の募集を行い、「第3の性」の雇用枠が

あることを告知。客室乗務員として適性があることに加え、すでに性転換手術を受け、

容姿が女性であるなどの採用条件を設けていた。

機内では名札でニューハーフであることも記入するとしている。

これまでにない方針を打ち出したPCエアー。

創設者は占い師のピーター・チャンさん(47)と不動産業を営む実業家で投資家の

チャトラウィワット・クルムコモン(Chatrawiwat Klumkomol)さんの2人で、

投資額は2億バーツ。

同社設立や「第3の性」採用枠の創設には、ピーターさんの「第六感」が後押しした

という。DCAも二ユーハーフの採用には、「仕事の必要条件を満たしていれば異議は

ない」としているという。

創設者2人が航空業界での経験を持たないことも異例だが、新興航空会社では

創設時に航空機をリースで導入ケースが多い中、ヨーロッパ製の中古エアバス機(A310)

2機の購入も決め、業界関係者を驚かせている。

機材は現在、シンガポールで整備と塗装を行っており1機は2月下旬にバンコクに納入し、

もう1機もさらに40日後に納入を予定する。

バンコク(スワンナプーム)〜仁川(ソウル)線のほか、日本は成田、関空便の就航を予定。

中国主要都市への定期運航を広げる計画だそうだ。

創設者が占い師というのも驚きであるし、投資額が2億バーツというのは少なくない?
1バーツ3円として 6億円ですヨ。 これで新航空会社ができるのだろうか・・・

| 日常 | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:52 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH