<< いよいよプロヴァンスである | main | 東洋の魔女復活!日本、銅メダル 米国破り32年ぶりのメダル獲得 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
坂本龍馬の命日は、明日11月15日です
ishin3 

                             坂本龍馬の墓から見える京都の街

NHKの龍馬伝いよいよ龍馬の最終章に近づいてきました。

ちょうど私自身も来週末に京都に行くことになっている。

慶応3年11月15日夜、京都河原町通り蛸薬師の醤油商「近江屋新助」方の2階座敷で

陸援隊隊長 中岡新太郎と会っているところを7人の刺客によって襲われ殺害された。

 

坂本龍馬は全身34ヶ所、中岡新太郎には28ヶ所の刀傷があった。

犯人は「京都見廻組」であるとされている。

 ishin1ishin4


坂本龍馬は故郷土佐ではなく、京都の東山に眠っているのです。

東山「高台寺」の上の山にお墓があります。そしてそこへ登っていくには

維新の道と呼ばれる古い街道を通っていく。

 

ねねの道沿いに大鳥居がある。ここを山の方向に上がっていく

この坂を上りきったところに、維新の志士たちを祀った京都護国神社

幕末史を専門に扱う霊山歴史館、霊山を勤王の志士たちの聖地とした

霊明神社がある。

 ishin

坂の途中に翠紅館(すいこうかん)跡の立派な門がある。

勤王の志士が密会をした所。

翠紅館は、幕末の頃、西本願寺の別邸であり、土佐藩、長州藩、

久留米藩らの志士が出入りし、会合を重ねていたという。

集まっていた志士の中には、土佐藩・武市半平太、長州藩・井上聞多、

同・久坂玄瑞(げんずい)、同・桂小五郎、久留米藩・真木和泉守らがいた。
今も「京大和」という料亭として残されている京都のすごさを感じる。
| 坂本龍馬 | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:42 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH