<< 私の普段使いの時計 47 「ユニヴァーサル・ジュネーブ」Pole router | main | 私の普段使いの時計 48 「CASIO」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
知人に紹介された方は、私と同郷の伊勢出身音楽プロデューサーだった

sakurada
10月16日に公開、全国の映画館で上映中の映画
「桜田門外ノ変」(東映)

この音楽全編を担当したのが長岡成貢さん。

名刺交換して音楽のお話をし、その時伊勢出身のことには触れなかったが

あとでわかった。
長岡さんは、昨年大ヒットしたテレビドラマ
JIN−仁−(じん)」TBS系)や、

ベルリン・国際映画祭ワールドプレミア上映映画「白銀帝国」の音楽を担当し、

内外からの高い評価を得る作曲家・音楽プロデューサー。

nagaoka 

そのほか、中島美嘉、EXILE、SMAP、CHEMISTRY、MISIAなど人気アーティストの

プロデュース、アレンジ、リミックスなども手掛ける。

一方、地元多気郡明和町で「組曲 斎宮(いつきのみや)物語」を作曲

その一部が伝統舞踊「斎宮(いつき)の舞」として脈々と踊り伝わっている。

同作品は、安政7年3月3日(新暦1860年3月24日)雪の日、

江戸城桜田門外で大老・井伊直弼が暗殺された歴史的事件「桜田門外の変」を

題材にした吉村昭さんの小説「桜田門外ノ変」が原作。

「男たちの大和/YAMATO」(2005年東映)の巨匠・佐藤純彌監督がメガホンを取り、

襲撃を指揮した無名の水戸藩士、大沢たかおさん演じる関鉄之介の視点から、

幕末の日本に多大な影響を与えた歴史的事実を映画化したもの。

井伊直弼役を伊武雅刀さん、徳川斉昭役を北大路欣也さん、

鉄之介の妻役を長谷川京子さんらが演じる。

映画主題歌の「悲しみは雪に眠る」

(作詞=伊勢正三さん、歌=alanさん、レーベル=avex trax)については、

50代以降の大人世代の耳、心に届くメロディー、口ずさめる曲を・・と。」

 
| 音楽 | 07:42 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:42 | - | - | pookmark |
コメント
rayban サングラスはよく映画に用いられています。今、レイバン サングラスをかけてインタビューに出る俳優や歌手もたくさんいます。スターたちと同じように、レイバン 新作もいつも注目されています。
| レイバン | 2012/06/08 3:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH