<< 低価格デジタル家電のダイナコネクティブが自己破産申請へ | main | 私の普段使いの時計44 やはり父の形見「ウイットナー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
私の普段使いの時計43 父の形見の「オメガ」
オメガ

オメガ・シーマスター OMEGA SEAMASTER


omega

高い防水性を保つために、裏蓋はありません

1ピースケース(ロレックスのケースタイプ)で上からムーブメントをはずす形状。

14金無垢ケースの自動巻きである。

omega2

omega1

多分、50年ほど前に父が購入し使っていたものだが、状態は非常にいい。

大切に使っていたことがよく判る。

現在の私の年齢には、最も似合う時計だと思う。

 omega3


はっきりした、なんの変哲もない文字盤

それが、逆にあきの来ない良いデザインなんだろう。

ほとんどメンテナンスしていないが自動巻きはしっかり巻き上がり

ほぼ正確な時を刻む。

私にとって誤差何秒なんという正確さは必要ない

カチカチいい音で動いてくれることが癒しなのだ。

| 毎日時計を替えてみよう | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:30 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH