<< 神代植物公園「薔薇園」での薔薇の見方 | main | ユーロ、111円台=リーマン後安値を更新 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
口蹄疫 殺処分11万8000頭 ワクチンで感染抑制
口蹄疫での殺処分の対象は、牛より豚が大多数
 11万4千頭の内訳は、牛約8,600頭、豚10万頭、その他ヤギである。
 

 宮崎県で家畜の伝染病、口蹄(こうてい)疫が拡大している問題で、

農林水産省は18日、東京・霞が関で専門家が防疫対応を提言する

「牛豚等疾病小委員会」を開催し、拡大防止のために口蹄疫の症状を

抑えるワクチンの使用を検討すべきだとの結論をまとめた。

宮崎県では同日、新たに15カ所で感染疑い例が判明し、殺処分対象は

1市4町の計約11万4千頭に拡大。

東国原英夫知事は感染拡大防止と早期撲滅のため非常事態宣言を発令した。

 ■農水省が接種検討

 委員会終了後、委員長代理の寺門誠致(のぶゆき)共立製薬先端技術

開発センター長が会見し、対応策を明らかにした。

農水省はワクチンを使用する地域や対象の家畜などについて検討に入った。

近く最終判断する。

口蹄疫
 牛や豚、羊など偶蹄(ぐうてい)類(前後の足の指が2本、4本など偶数)の

哺乳(ほにゅう)動物に感染するウイルス性の家畜病。

急性で強い空気感染力があるのが特徴。

発症すると、口とひづめに水疱(すいほう)ができ、発熱やよだれなどの

症状が出て衰弱する。人間にはうつらず、感染した動物の肉を食べたり、

乳を飲んだりしても人体に害はない。

英国では2001(平成13)年に大流行し、豚、羊などを含め約650万頭を

殺処分する事態に発展。英国では1兆円を越える被害であった。

同12年に宮崎県と北海道で発生した際は、740頭を殺処分した。

| ニュース | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:37 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH