<< 旅の記念に民芸を「インドネシア・バリ島供 | main | 旅の記念に民芸を「タイ・チェンマイにて」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
琴欧洲、日本国籍取得で「親方」目指す

大相撲の大関・琴欧洲(26)=本名カロヤン・マハリャノフ(本当はもっと長い名前)、

佐渡ケ嶽部屋=が2月14日、初めて親方株取得の意向を公言した。

親方になるには日本国籍取得が必要だが、大関は国籍取得には前向きで

「現役を辞めたら親方になるという夢がある。

今後両親らとも話すことになる」と語った。
                                    ousyu
 琴欧洲はこの日、昨年5月30日に結婚した麻子夫人(30)との結婚披露宴を

行った。横綱・白鵬ら610人が出席し、母国ブルガリアのパルバノフ大統領からの

メッセージも紹介された。

緊張気味の琴欧洲は艶やかな夫人のウエディングドレス姿を見て「全部がきれい。

見ての通り、素晴らしい」とおのろけ。

「もう上を目指すしかない。今後もより一層稽古に精進します」と綱獲りを宣言した。

ousyu2


そういえば、NHK「世界ふれあい街歩き」で琴欧州関の故郷

「ヴェルコタルノヴォ」が紹介されていた。

人口7万3千。ブルガリア中北部、ブルガリア最大の山脈バルカン山脈の

北東に位置し、緑に囲まれ、複数の丘をぬうように流れるヤントラ川。
崖の斜面にへばりつくように民家が密集して建ち並んでいる。
これがヴェリコタルノヴォの特徴ある風景だ。

1187年〜1393年にかけて第2次ブルガリア帝国の首都として栄えた古都で、

白い壁に赤い屋根という、うまく調和のとれたその景観は絵に描いたように美しい。


緯度は、日本の北海道とほぼ同じ。バルカン山脈北側のヴェリコタルノヴォ

の気候は、冬は冷え込みが厳しく、夏は7月〜8月にかけて最も暑く、
陽射しもかなり強くなる。
街は、母なるブルガリア広場を中心にその東が旧市街、西が新市街に分けられる。
ヴェリコタルノヴォの街は、1960年まで「タルノヴォ」として知られていた。

「タルノヴォ」という言葉は、ブルガリア語で「植物のとげ」という意味で、

中世には「ツァレフグラド・タルノフ」=「国王の町 タルノフ」と呼ばれていた。

 ousyu1

欧州関には3度お会いしたが、きさくでいい青年という感じであった(大関に失礼ですが)

やさしすぎるから、横綱に届きそうで、とどかない。

結婚して一皮剥けると、横綱間違いないだろう。

 
| ニュース | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH