<< 「MARCO BICEGO」(マルコ・ビチェゴ)JAIPUR(ジャイプル) | main | 百貨店、東京有楽町と京都河原町の繁華街での閉鎖が・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
昨日、世田谷のうなぎの名店「一二三」(ひふみ)で

1月11日直接行ったところ、予約でもういっぱいといわれてしまい

リベンジで1月30日(土)に出かけた。4日前に予約を入れ、

18時に座敷にあがった。

松蔭神社に近い場所であるが、路地に入り込み車では、通れない。

知る人ぞ知るお店である。

黒塀と「うなぎ割烹 一二三」の看板が目に入ります。

門をくぐると左右に建物があり、それぞれ暖簾がかかっています。

123 

 

創業70年の老舗である。

お客様に合わせてうなぎを開き、その日の分だけうなぎを準備する。

このこだわりは、東麻布にいたころよく行った「野田岩」本店と

共通する部分がある。

店はうなぎ屋というより料亭といった風情がある。

1232 

オーダーしたのはうな重の「竹」2700円

この上は、3200円で1.5匹のうなぎが乗せられるのだそうだ

1匹で充分である。

肝吸いが100円。

りっぱである。

口に運んだ、うまい。

1231 

ちょっと辛口であるが油の乗った肉厚のいいうなぎであった。

予約してでも納得の味で

カミサンと二人で満足して帰った。

1236
昼の外観、いきな黒塀である

| 日常 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:02 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH