<< 「旧岩崎邸」の洋館とつながった和館へ | main | 松屋銀座で「キューピー展」−1912年製のレアキューピーなど一堂に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
急に岩崎弥太郎なのか?
iwasaki 

今回なぜ「岩崎弥太郎」関連に興味を持ったかというと

まず、トーマス・グラバーについて調べている中からであった。

また、小岩井農場の経営者であったこと(小岩井の岩は、岩崎の岩)

来年のNHKの大河ドラマ「龍馬伝」は、岩崎弥太郎の目線で坂本龍馬を

描いたものであると聞いていたからです。

 

来年になると、ここ「旧岩崎邸」は、多くの観光客で溢れる可能性が高い。

いまのうちだ!と思ったから。

tei 

NHKによると「龍馬伝」は

2010年の大河ドラマは「龍馬伝」。坂本龍馬の生涯を描きます!

【名もなき若者は、その時「龍」になった】

 「幕末史の奇跡」と呼ばれた風雲児・坂本龍馬33年の生涯を、

幕末屈指の経済人・岩崎弥太郎の視線から描くオリジナル作品。

土佐から江戸、そして世界へ。龍馬の行くところ、時代が怒濤のように動き始める。

いつも自分の先を歩く同郷の天才龍馬への憧れ、妬みは師・吉田東洋暗殺を

機に憎しみへと変わり、若き弥太郎を苛む。

長崎で再会した二人は衝突を繰り返す中で急接近。「世界の海援隊を作る」龍馬の志は

龍馬暗殺の後、弥太郎に引き継がれていく。

 そして、龍馬の妻お龍や志士たちのパトロン・大浦慶など変革の時代を力強く

生き抜いた女性たち、一攫千金を夢見て黄金の国ジパングに乗り込んだ

英国商人グラバーなど、魅力溢れる登場人物が新しい龍馬の伝説を彩る。

 名も無き若者が世界を動かす「龍」へと成長していく姿を、

壮大なスケールで描く青春群像劇「龍馬伝」、ご期待下さい。

fukuyama 

主演の龍馬役は福山雅治

 この度、縁あって『龍馬伝』という大きなプロジェクトに参加させていただくことになりました。

2010年という時代に向けて重要なメッセージを発信するであろうこのプロジェクトに

声をかけていただいたことを、驚きとプレッシャーとともに大変光栄に感じています。

 既にさまざまな作品を通じて普遍的ヒーローとしてのイメージを持たれている

「坂本龍馬」ですが、これからの一年をかけて十分な準備をし、2010年という時代

だからこそ、そしてこのスタッフだからこそ表現することができる「坂本龍馬」を

作り上げてみたいと思います。我々の挑戦にご期待ください。

| 岩崎弥太郎・三菱 | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:08 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH