<< 今回の奈良への指南書は五木寛之氏の「百寺巡礼」でした。 | main | 2009年の『新語・流行語大賞』大賞に「政権交代」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
紅葉が美しい「女人高野」室生寺
 

momiji1

室生寺は、女人禁制の高野山に対して女性に門戸を開いたことから

「女人高野」と呼ばれるようになった。

弥勒堂(重文)に弥勒菩薩立像(重文)、衣文の美しい釈迦如来坐像(国宝)を安置する。

 zou

鎧坂を登ると、右側に天神社がある。

ここには小さな社しかないが、奥が、龍穴神社につながっている。

龍神信仰の山が室生寺の起こりであることがここでもよく分かる。

天神社の横に「軍茶利明王」の石仏がある。

密教の五明王の1つで、真言密教とのつながりも感じられる。

bundari 

お寺でありながら、起源は山岳信仰の神社を祀る。

日本の宗教心の不思議さを感じさせるものである。
momiji3

| 日本を旅する・奈良 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:35 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH