<< 11月03日は「いいレザーの日」だそうです | main | 開田高原「風里」の夕食は、料理の鉄人太田忠道氏監修でした、さすが! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
開田高原の宿泊は、お気に入りの宿「風里」(かざり)
kazari 

宿泊は「つたや季の宿 風里(カザリ)」

kazari1
パンフレットによると

「開田高原は、木曾谷に点在する木曾11宿の1つ、木曽福島から木曾街道を

バスで30分、木曾御岳の雄大な姿を望む山郷である。白樺や落葉松の樹々が風に揺れ、

レンゲツツジやコスモスが咲き、白いソバの花が一面に広がり、木々の彩り、

そして銀世界と美しい四季の移ろいをみせてくれる。

そんな豊かな自然の残る高原を求めて訪れる人が多くなってきたという。

「つたや季の宿 風里」は、平成12年9月この開田高原にオープンしたのである。

木曾五木をふんだんに使った、木の持つぬくもりや、やさしさに満ち溢れた和風の

宿で、客室は22室。落ち着いた雰囲気の館内と、美しい風景を眺める安らぎの宿だ。

 霊峰御岳の恵みの温泉は、男湯も女湯も同じ造りで、中央に大きな柱を立て先端から

梁が放射状に広がった勇壮な天井である。

大浴場の外の露天風呂は、大きな釜風呂と樽風呂で、四季の移ろいを肌で感じながらの

湯あみである。

 「味香房 季楽々」での食事は、開田高原の山の幸を中心に、吟味した素材を

活かしたものである。

kazari2 
天井の高い広いロビー、窓から木曾御嶽山が望める

| 日本を旅する・長野 | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:32 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH