<< 日本に多くの影響を与えてきたフリーメイソン | main | 私の時計プライベートコレクションにぜひ加えたいウオルサム・フリーメイソン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
私は1日1本「小岩井 ミルクとコーヒー」を愛飲しています。
koiwai
 この小岩井農場ですが、明治維新の勇が創設したことは、意外と知られておりません。

1888年日本鉄道会社社長 小野義貞、三菱の創設者 岩崎弥太郎
鉄道局長官 井上勝の3人が
共同で設立した会社なのである。

野の小、崎の岩、上の井 3者の頭文字をとった「小岩井」なのである。


当初農業主体であったが、うまくいかず、8年後岩崎弥太郎がグラバー(フリーメイソン)

相談をもちかけ、グラバーのアドバイスで酪農に切り替えたのだ。

私が毎日飲んでいる「小岩井農場の乳酸品」は、元長崎グラバー邸のオーナー

トーマス・グラバーが生みの親だったのである。

ちなみに「キリンビール」もグラバーが作ったものだ。

 

現在小岩井農場は、キリンビバレッジ蠅傍杣され新会社になっているが、

創業の歴史を知ると納得できる。

 

若い頃、一度だけ「小岩井農場」に行ったことがある。

友人が、日本エアシステム(現在JALに吸収合併)の室長をしていて、小岩井のイベントを

仕掛けていた。小岩井農場で「お笑いの会」を開催することになり、当時人気が高かった

「いま・いくよ・くるよ」さん「オール巨人阪神」さんをはじめ5組のそうそうたるメンバーで

このイベントに、何故かわたしもごいっしょすることになった。

移動は皆いっしょのバス、宴会、宿泊もごいっしょした。楽しかった!!

小岩井のイメージはほとんど残っていないが、彼らの面白さは、強力に覚えている。

バスのなかでも舞台の調子で楽しいし、本当に気のいい人たちであった。

あの小岩井農場にグラバーに繋がるこのような歴史があったことを最近知った。

もっと会社を見てくればよかった・・・

| フリーメイソン | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:45 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH