<< パリの朝は、サンジェルマンのカフェで | main | モンパルナス「ラ・ロトンド」で、モディリアーニを思う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ダ・ヴィンチ・コードの舞台「サン・シェルピス教会」へ
paris22 

カフェ・マゴからすこし南に行くと

「ダ・ヴィンチコード」の舞台となった「サン・シェルピス教会」がある。

paris20
paris25
パリの建造物のなかでもとりわけ数奇な歴史を持つといわれる

エジプトの女神「イシス」を祭る古代の寺院の跡に建てられたもので、

建物の床面の形はノートルダム大聖堂とほぼ一致する。

paris27
paris26

マルキ・ド・サドやボードレールの洗礼のほか、

ヴィクトル・ユーゴーの結婚式もここで執り行われた。

paris24

ダ・ヴィンチコードにはサン・シュルピス教会の中にある日時計(ローズライン)に

秘密を解く鍵が隠されていると記されている。

これを鵜呑みにしたメディアが押し寄せた為、教会側は入り口に

「日時計はローズラインと呼ばれた事もなければ、異教徒の陣の名残でもない。」

という張り紙を張った。
| 世界の旅・パリ | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH