<< 天空の足湯 | main | 日光「華厳の滝」 >>
日光に向かい金精峠を越える
ryuzu
前回は「湯滝」しか観ていなかったので「竜頭の滝」に向かう

湯川の流れが全長210mの階段状の岩場を勢いよく流れ

2本に分かれる。真ん中の州が竜の頭のように見える

秋はポスターのように紅葉する

ryuzu1 

お昼は、中禅寺金谷ホテル

標高1271mの中禅寺湖。

その湖畔にひろがるミズナラの木立の中に中禅寺金谷ホテルは

ひっそりと佇んでいました。

1873年に創業された日光金谷ホテルの別館である。

 knayakanaya1kanaya2

ロビーもいい感じであるkanaya4kanaya5
見ザル、言わザル、聞かザル・・・・

| 日本を旅する・群馬、栃木 | 07:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://peaceman.jugem.jp/trackback/1335
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH