<< 東名高速大きな被害 復旧のめどが立っていない(静岡沖地震) | main | 私の時計コレクション「レマニア・クロノグラフ K18」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
私の時計コレクション ボヴェ・クロノグラフ
ボヴェ・クロノグラフ Bovet Chronograph

今、趣味性の高い高級時計として有名なボヴェであるが、1950年頃には

このようなスポーティなクロノグラフを軍用に造っていた。

ムーブメントはLanderon(ランディロン)の手巻きが搭載されております。

 bovetbovet1

 

ボヴェ

19世紀初頭に活躍した時計師エドワール・ボヴェにより創設された、

由緒正しきスイスの名門ブランド。

懐中時計全盛の頃から卓越したエナメル装飾技術と豪奢な貴石使いを展開し、

1855年にパリで開かれた万国博覧会では金賞を受賞。一部の特権階級を虜にしていた。

なかでも中国における人気は凄まじく、

ブランド名である「ボヴェ」が、そのまま時計を表す代名詞として用いられたという

逸話も残っているほど。

20世紀に入ってからも、ボヴェの時計はフルリザンスタイルの彫金が施された

華麗なクリエイションで、各国貴族に愛される。

機構面ではコンプリケーションの製作にも意欲的に取り組み、トゥールビヨンや

ミニッツリピーター、永久カレンダーなどの複雑時計を次々と発表している。

2005年にはスイスで誕生した新たな品質基準「カリテフルリエ」の認定をパスした

第一号モデルを発表し、2008年頃には自社の時計製造工場「ディエミ1738」を

開業する予定。

華麗なデザインに、複雑巧緻なメカニズムを有するボヴェの時計に、今後もいっそうの

期待が寄せられる。
最近のボヴェ
bovet5

| 時計コレクション | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH